広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

六甲・まやレジャーきっぷを使ってお得に【六甲山牧場】連休、子供と一緒に楽しめるお出かけスポット【神戸】

 

 

GW終わりましたね~!!

今日から日常がまた始まります~!!

 

GW中は数日間、夫の実家に帰省しており、お天気のいい日に六甲山牧場に行ってきました!レポでーす!

 

 

六甲山牧場は私が小学生の頃に遠足で何度か行ったことのある場所です。

牛を写生したのを未だに覚えていますw

当時は一面芝生でヤギや羊のウンチャンがコロコロ転がってて踏みまくった記憶です。

今は綺麗に舗装されている箇所もあって歩きやすかったです!ウンチャンは相変わらずコロコロ

 

自分の小さい頃を懐かしむ気持ちを持ちつつ

今度は自分の子供を連れての六甲山牧場へ行っていきました!

 

 

 

六甲山牧場へのアクセス

 

f:id:nakanomaruko:20190505225008j:plain

 

 

兵庫県に佇む六甲山の山上にある牧場です。

各方面からアクセス方はありますが朝イチから動かない場合は交通機関を利用する方がよさげでした。

GWマジックなのか?神戸も他に沢山楽しむスポットはあるだろうに

山上にたくさんの人が集まっておりました。

 

私達は最寄り駅からケーブルを利用し山上へ、そこからバスに乗って六甲山牧場へ向かいました。

朝イチで行ったので道は空いてましたが

昼過ぎに牧場から外を見ると、駐車場は満車で片道1車線の山道が長蛇の列になっておりました・・・

登りのバスは時間通りに運行できているたのだろうか・・・

 

やはり混雑が予想される日は、早起きする方がトラブル少ない気もしますね(^_^;)

 

 

f:id:nakanomaruko:20190506210043p:plain

アクセス | 六甲山牧場

 

 

会場時間 :9時~17時(30分前閉場)

定休日  :火曜日(11月~3月)

      4月~10月は無休

入場料  :大人   500円

      小中学生 200円

      幼児   無料

駐車場代 :1日500円

       駐車場は北入口と南入口と別れており800台くらい駐車可能みたいです。

 

 

入場料の割引はあるの?

 

GW中は雨の日もあったので、六甲山牧場に行こう!と決めたのは天気が良いとわかった前日でした。しかも決めた夫は決めるだけです←

決めるのは好きだけど、いかに安く行くかとかは一切ググらない( ・ิω・ิ)

 

そもそも六甲山牧場自体は良心的なお値段です。

 

入場料の割引はあるにはあります。

こんな感じです。

 

コープこうべ会員証を提示すれば大人50円引き、小中学生20円引き

KOBE PiTaPaカードを提示で本人のみ50円引き

タイムズクラブカードを提示で大人50円引き、小中学生20円引き

 

 

お得に行くなら六甲・まやレジャーきっぷがお得!

 

コープこうべの会員証を義母に借りて行こうか~と思ってたんですが

「六甲・まやレジャーきっぷ」を利用する方が安くなりそうだったので当日に最寄りの駅で購入し利用しました。

 

六甲・まやレジャーきっぷの利用条件

 

【利用条件】

有効期間中のお好きな1日、お1人様に限り以下の区間をご利用になれます。


・阪急電車:各駅(神戸高速線を除く)~六甲または神戸三宮<往復>

・神戸市バス:<往復>
 16系統 阪神御影~(阪急六甲経由)~六甲ケーブル下
 106系統 JR六甲道~(阪急六甲経由)~六甲ケーブル下
 18系統 阪急六甲または三宮駅ターミナル前~摩耶ケーブル下
 2系統 阪急六甲または地下鉄三宮駅前~観音寺 


・六甲ケーブル:六甲ケーブル下~六甲山上 <往復>


・まやビューライン(摩耶ケーブル・摩耶ロープウェー)<往復>


・六甲山上バス:全路線 <乗降フリー>


・六甲摩耶スカイシャトルバス:
  六甲ケーブル山上駅~摩耶ロープウェー山上駅 <乗降フリー>

 

 毎週火曜日は定休日です。  (火曜日が祝日の場合は、翌日が定休日です。 翌日が祝日の場合は営業します。)

 

【発売期間】

2019年4月1日(月)~11月30日(土)

【料金】

大人2,050円 小児1,030円

【発売場所】

阪急主要駅ごあんないカウンターおよび六甲駅

 

六甲・まやレジャーきっぷ|お得な乗車券の詳細|阪急電鉄

 

 例えば、三宮から朝イチで六甲山牧場へ向かう場合

朝早くから動いている六甲ケーブルを利用します(摩耶ケーブルは10時から運行)

 

 三宮駅➡六甲駅➡(バスに乗り換え)六甲ケーブル下➡(六甲ケーブルに乗り換え)六甲山上駅➡(バスに乗り換え)六甲山牧場到着

 

色々乗り換えが必要になり、その片道料金は1,290円です。

往復で2,580円となります。

 

六甲・まやレジャーきっぷを買っていけば530円もお得になります!

夫婦で1,060円も浮きます~~!!!

 

 それぞれの乗車時間も長くはなく、景色があれよあれよと変わっていくので子供も飽きずについてこれました(^^)

 

※悪天候の場合は各ケーブルが運休する場合があるようなのでご注意くださいね。

 

 往路・復路と駅員さんにちぎってもらいながら利用するチケットになっています。

山上のバスは乗り放題なので六甲山牧場や六甲フィールド・アスレチック、カンツリーハウスなど体力気力があれば回ることができます。

六甲山牧場だけで私達はHPゼロになりましたが・・・

 

ちなみに六甲・摩耶れじゃーきっぷ提示で六甲山牧場の入場料は100円引きになります(^^)

 

▼阪神版(1,900円と更に安い)と阪急版(2,050円)がありました。

詳しくはコチラからどうぞ

www.rokkosan.com

 

 

場内マップと色々注意点

f:id:nakanomaruko:20190506222215p:plain

場内マップ | 六甲山牧場

 

 

六甲山牧場は広いです。

そして南入口から北入口方面へ向かう時には一山・・までは行かないですが

舗装された坂道をぐるりと登って降りてをしなくてはいけませんでした。

 

ベビーカーでも勿論移動はできますが、上り坂は結構急なので体力が必要だわ・・・と思いました。

 

義母も連れてこんで良かった・・・と思ったほどです。

 

またトイレがボットン便所でした。

注意書きに「携帯電話落としても回収は無理」って書かれていて

気をつけよう・・・と思ったものです・・・

 

場内、めっちゃ歩くのでスニーカーがマスト

日陰も少ないので帽子などある方がよさげでした。

 

持ち込みでお弁当などもいけそうでした。

場内にある美味しそうなレストランでのチーズフォンデュ。チラッと看板見ただけですが、目に飛び込んできた価格は3,000円でしたw

 

リーズナブルなパン屋さんや軽食屋さんもありました。

 

あと、帰りのバスの時間は事前に控えておいたほうがよいです。

私達は運良く停車していたバスに走って乗り込みましたが、本数は少なそうでした・・・

 

六甲山牧場で出会った動物達

 

f:id:nakanomaruko:20190505225109j:plain

 

娘と牧場に行きたかったのは、動物園にはいない動物が見られるからってのもありました。

普段お世話になっている牛乳やチーズ、アイスクリームの元となっている本物の牛さんを見せておきたかったのです。

 

入場するなり、ヤギや羊がそこら中に歩き回っています。

かわいいモルモットやうさぎもいました。

 

乗馬体験などもできるんですが、長蛇の列だったので諦めました。

 

 

だって、私達はアイスクリーム作り体験がしたかったから!!!

 

 

アイスクリーム手作り体験してきた

 

 六甲山牧場では様々な体験ができます(全て有料)

 

・アイスクリーム手作り体験/980円(4歳未満不可)

・バター手作り体験/980円(4歳未満不可)

・チーズ手作り体験/1,500円(中学生以上)

・フローズンヨーグルト手作り体験/980円(4歳未満不可)

・クリームチーズタルト手作り体験/1,300円(4歳未満不可)

・羊毛フェルト手作り体験/980円~ (4歳未満不可)

 

意外にも?年齢制限があったとは今知りました←汗・・すいません

 

予め体験時間と人数が決まっていて30分前から受付しています。

 

どの手作り体験も人気そうで満員の文字が書かれていた体験もありました。

 

私達も早めに受付をすませることが出来てよかったです(^^)

 

 

f:id:nakanomaruko:20190505225153j:plain

 

いざ開場し決まったテーブルに通されると

使う材料や道具が並べてありました。

 

f:id:nakanomaruko:20190505225158j:plain

 

子供用のお立ち椅子もあって親切(^^)

 

始まる前にみんなで手を洗って

前の方でスタッフが手順や注意点を説明してくださいます。

 

f:id:nakanomaruko:20190505225206j:plain

 

基本は混ぜるだけ・・・なんですがね・・・

 

牛乳と生クリームを計量して、袋に入っているグラニュー糖などをボウルに入れて混ぜる。

 

外側のボウルの氷に塩を投入し、混ぜてから更にボウルの中身をヘラで混ぜていきました。

少しずつ固まっていきヘラで削ぐのも結構力のいる作業でした。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190505225220j:plain

 

 

出来上がれば自分でお好きに盛り付け~~~(^^)

 

1ボウル2人分から、なので1,960円のアイスクリームの完成です( ・ิω・ิ)

格別に美味しい!!そう思うしかない!!

けど、さっぱりした甘さでアイスクリンの様な食感の本当に美味しいアイスクリームでした(^^)

 

 

f:id:nakanomaruko:20190505225225j:plain

 

 暑い日だったので本当に美味しかった~~~!

でも軽く5人前くらい出来たよ???娘がかっさらってたけども・・・

 

アスレチックもあって子供が飽きない

 

嬉しいことに、動物だけでなく子供が楽しめる公園?アスレチックがあります。

 

f:id:nakanomaruko:20190505225305j:plain

 

こっちに興奮気味の娘でしたが、怖がりなので

ところどころ「こーわーいー」と半泣きになってました。

 

そしてこんな子供で賑わっている場所にも羊はうろちょろしています(^^)

 

 

羊の赤ちゃんが可愛すぎる

 

六甲山牧場で取れたであろう、チーズの挟まったサンドイッチを昼食にして

まだまだ散策です。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190505225355j:plain

 

かーわーいーいー羊の赤ちゃんがいっぱい!!!

 

小屋の中にもいるし、外にもいるし赤ちゃんだらけでした!

 

ずっとお母さんの後を付いて歩いているのが可愛すぎました(^^)

 

 

 

懐かしの牛!!

 

色々歩き回って、最後に牛を見て帰ろうとなりました。

 

f:id:nakanomaruko:20190505225452j:plain

 

気持ちい風が通る場所で、牛たちもゆったりしている様子・・・

 

近くで見ると大きい!!

 

そしてまさに、この場所に座って、牛の絵を描いたんだ~~~!

描いた絵はもうないけどね~~

 

 

f:id:nakanomaruko:20190505225502j:plain

 

子牛も何頭かいました!

めちゃかわいい(^^)

 

この2頭がいる場所「牛の保育所」だったかな?って書かれてて

娘が「牛さんの保育所なんかー」と自分と同じ境遇に運命共同体だと思ったのか

この場所から全然離れずでした。

 

でもずっと見ていられる可愛さでしたよ~

 

 

f:id:nakanomaruko:20190505225507j:plain

 

大人しい羊は触ることができました。

「羊さんフワフワでしょ?この毛から娘の着ているお洋服が出来るんやで~~~」

 

と教えたら

 

「羊さん、ありがと」

 

と可愛い感謝をしてくれてました(^^)

 

 

 

牛を見たら、六甲山牧場はおしまい。

家族全員歩き回って疲れました。

 

帰りはバスで摩耶ケーブルに乗って帰ります。

 

 

日本三大夜景の摩耶・掬星台からの景色

 

牧場からバスに乗り、摩耶ケーブル星の駅に向かいます。

 

展望台から見えた景色はとっっっっっっても綺麗でした~~~!!!

 

f:id:nakanomaruko:20190505225649j:plain

 

 神戸の海と町並みが一面に広がっていて

夜景はそりゃ綺麗だろうなーーーと(^^)

 

 

 ちょこっと休憩して、摩耶ケーブルにのって下山しました。

 

 

おしまい

 

私にとって懐かしの六甲山牧場でしたが、牛のことしか覚えてなくって

リニューアルもしたんだろうけど、とっても楽しめる場所でした。

 

アイスクリーム作りが娘は楽しかったみたいでまた行きたいと言ってました(^^)

 

食育にもつながるし、牧場連れて行ってよかったです。

また機会があれば訪れたい場所となりました(^^)

 

ではでは(^^)/~~~

 

 

 ▼前回の連休には『北野工房』でキャンドル作りしました

www.nakanomaruko.com

 

 ▼フロインドリーブの耳パイがめちゃんこ美味しくってリピートしまくってます。

www.nakanomaruko.com

 

 ▼個人的にフルーツロールケーキNO.1だと思っているお店。昼過ぎには売り切れちゃうことも

www.nakanomaruko.com

 

 ▼ダニエルのケーキも美味しい!

www.nakanomaruko.com

 

 ▼ベタだけど王道だけどハズレのないケーキ屋さん

www.nakanomaruko.com

 

 ▼コム・シノワは神戸来たら寄って欲しいパン屋さんです

www.nakanomaruko.com