広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

ひつじのショーンに会える!滋賀県【ローザンベリー多和田】子連れで1日楽しめる遊び場【入園料割引】

 

f:id:nakanomaruko:20191003001141p:plain

 

滋賀県って魅力たっぷりの県なんです!!
この夏、『ひつじのショーン』に会える【ローザンベリー多和田】に行ってきました!

 

 

ローザンベリー多和田 アクセス 詳細

 

 

【住 所】滋賀県米原市多和田605-10

【営業時間】10:00~17:00

【休園日】火曜(祝日の場合は営業)

【入園料】大人(中学生以上)1,000円
     小人(3歳以上)500円
     2歳以下は無料

【駐車場】一般360台、大型8台、臨時駐車場200台 ※無料

 

チケット割引情報

【HIS発行クーポン】
発行当日限り有効のクーポンです。提示で10%OFF
HISクーポン画面からGETして下さいね。
1枚で5人まで利用できます。

※私達は当日取ろうとスタンバってたのですが、発行枚数に限りがあるのか売切れて取れませんでした。時間勝負ですね(^^)

【JAF会員カード提示】
会計時に窓口でJAF会員カードの提示で10%OFF
こちらも1枚で5名まで利用できます。

 

電車の場合はシャトルバスが出てます(土日祝限定)

 JR米原駅東口でバスの乗車券を購入(片道500円)で利用できます。
大体1時間に1本の間隔で運行しております。

■米原発(行き)■

 9:45
10:30
11:30
13:00
14:00
15:30

 

■ローザンベリー発(帰り)■

12:00
13:30
15:00
16:00
17:15

 

 その他施設概要

【授乳室】3部屋
【おむつ交換台】4台
【車椅子貸し出し】2台

 

・ペット同伴不可
・お弁当、食べ物持ち込み不可
 

ローザンベリー多和田ってどんなところ??

 今回訪れたのは、一緒に行ったママ友が提案してくれたからで、事前情報等全くありませんでした(^_^;)ガーデンっぽい名前だし、お花とか園芸とかそんな感じかな?なんて思ってたのです。

・・・・が!!

ひつじのショーンエリアがあるとな!?!?!?

はてさて…とは言うものの…ショボいんじゃございませんの??

そう思いながら行きましたが

良い!良いですよ!!!

子供は走り回れるわ、インスタ映えするわ(アカウントないけど)
オシャレだわ、ショーンいるわ、お花に癒やされるわの

ハイブリットなレジャー施設でございました!!!

 

今どきの、子連れで楽しいおしゃれな場所感…

 

おいおい説明するとして、まずは…!!

 

ひつじのショーンエリアは大盛況!たくさん写真撮って!

 

ローザンベリー多和田の目玉エリア!?
『ひつじのショーン』に会いに行きましょう!!

 

ひつじのショーン、私大好きなんですが
テレビ放送していた当時、娘は今より若かったので(当たり前)記憶にございません状態でした(^_^;)
なんとなく覚えてはいるけど、今は違う番組になっちゃってるもんねぇ…

 

親の私が、テンション高くこのエリアに興奮しまくる図でしたが
キャラクターは可愛いし、ショーンの記憶抹消している娘でも楽しんでました。

 

アニメ通りの、あのお家が!!!

 

f:id:nakanomaruko:20191002235105j:plain

 

ショーンの家です!!テレビの中からそっくりそのまま飛び出してます!!
いい家に住んでるなぁー!!

 

正面と後ろに入り口がありまして、開放されてます。入り放題!!

 

f:id:nakanomaruko:20191003001301p:plain

 

おじさんの靴が大きすぎぃ!!(^^)

 

f:id:nakanomaruko:20191002235133j:plain

 

入ったすぐの部屋にショーンと犬(名前あったっけ?)がいつものようにジャレてる様子です。

 

 

f:id:nakanomaruko:20191002235138j:plain

 

反対側の部屋には、おじさんがテレビを見てますが
これデジャブです!!おじさんアニメでもよくテレビ見ながらワハハハ~~ってやってた気がする。なんかもう、生きてるみたい!嬉しい!!

私は興奮してますが、隣の娘は得体のしれないおじさん人形に恐怖。
写真はおろか、近づいてもくれませんでした(ヽ´ω`)

 

 

f:id:nakanomaruko:20191002235154j:plain

 

こちらは2階の様子です。ちょっとしたギャラリーで、ショーンの歴史に触れます。

もう一部屋あって、そっちはお風呂とトイレでした。
色使いも可愛くって、おじさんサイズなので歯ブラシも大きいのが面白い。

 

外もショーンの世界が広がる

 

f:id:nakanomaruko:20191002235333j:plain

 

お馴染み羊小屋があったり…(赤ちゃんが寝ててカワイイ)

 

 

f:id:nakanomaruko:20191002235211j:plain

 

おじさんの車(羊がこれ乗って街へ出掛けるんだよねw)

 

f:id:nakanomaruko:20191002235221j:plain

 

私の大好きなイジワルな豚!!!
悪い奴なのに、愛くるしいぜ!!!!

 

 ショーンだけじゃない!他にも魅力たっぷりのローザンベリー多和田

f:id:nakanomaruko:20191003134002p:plain

写真は公式HPよりお借りしましたローザンベリー多和田

 

園内とても整備されていて、季節のお花が咲いています。
ちょっとアンティーク感のあるレンガや、レトロなガーデンオブジェに色とりどりの花が調和していてとても美しいです。

園内には妖精住む村もあって、小さいサイズのお家やインテリアがある場所があるのですが、まさに妖精がひょっこり現れてくれるような、大きなお庭です。

 

全体的に、草木が整備されていて、とても広い敷地に所々遊べるエリアがあるという感じです。
小高い丘を越える必要もあるので、端から端までは結構歩くし、勾配があるので体力勝負でもあります。
「ベビーカーどうしよう?」と迷うくらいなら絶対持って行った方がいいと思います。


f:id:nakanomaruko:20191003134033p:plain

写真は公式HPよりお借りしましたローザンベリー多和田

 

オシャレなBBQエリア 手ぶらで楽しめます

 

f:id:nakanomaruko:20191003134148p:plain

写真は公式HPよりお借りしましたローザンベリー多和田 

 

どこからともなく、いい匂いがしてましたw
屋根付き個室感あるガゼボ(西洋風あずまや)の中で天気に関係なく楽しめます。

手ぶらでBBQとなっていて、こちらの畑で採れたて野菜を味わえます。

持ち込み厳禁となっていますので、ちょっと割高感あるかもしれないけれど特別な休日を過ごすには良いですね(^^)

 

オシャレなレストランやカフェもあります

f:id:nakanomaruko:20191003134634p:plain
写真は公式HPよりお借りしましたローザンベリー多和田

 

どこ行っても、オシャレ感が漂ってます…
こちらはひつじのショーンエリアから程近い場所にあるカフェ『ヒルサイドカフェ』のもの。
ポテトやキッシュなどの軽食やスイーツが楽しめます。

…が、私達が行った日は祝日で激混み…

席に座るのも難しく、お店の外まで並ぶ始末…

子連れでこれは結構キツかったので、お昼前など空いてる時間帯を狙うのがオススメです。

 

味は美味しかったです(^^)

 

 

みんな楽しいワークショップもあるよ

f:id:nakanomaruko:20191003135041p:plain
写真は公式HPよりお借りしましたローザンベリー多和田

 

一例ですが、羊毛フェルトを作ったり、ショーンのパンを作ったりするワークショップがありました。

えぇ…激混みです…

他にもピザ作りなんかもあって、空いてたら是非体験させてあげたかったです(涙)

※要予約のものもあるのでHPをチェックして下さいね

体験工房 | ローザンベリー多和田

 

他にも本物の羊がいたり、季節限定で簡易なプールがあったり、ぶどう狩りが出来たり
汽車に乗れたり、芝生で走り回ったり(子供ってずっと走ってるよね)

 

f:id:nakanomaruko:20191002235357j:plain

 

とにかく1日充実できます!!!

 

回りきれなかったのでまた行きたい

前情報が乏しかったので、そんなに長居しないかと思ってましたが
混雑していた事もあってか、滞在時間長かったですw

ひつじのショーンに会えた喜びと、想像以上の楽しいレジャー施設で
またゆっくり遊びに来たいなぁ…
子供がワチャワチャしてて、お花は全然見られなかったので次はゆっくりじっくり見たいなぁ…

そんな1日でした(^^)

是非、ひつじのショーンの世界を覗いて欲しいです♪

ではでは(^_^)/~

 

 

 滋賀県 その他オススメ施設

 

www.nakanomaruko.com

 

www.nakanomaruko.com

www.nakanomaruko.com

www.nakanomaruko.com