広く浅くまるく

1児の母 気になること、お金の話、子供のことなど色々書いてます☆

スポンサーリンク

滋賀県竜王町【妹背の里】キャンプ場レポ!道中、陶芸絵付け体験もしてきました☆

 

キャンプに行ってきました!!

 

台風の後だったので本来行こうと予約していたキャンプ場は被害が大きかったようで向こうから中止の連絡がきておりました。行ける範囲でのキャンプ場はやはり台風の影響から停電しており電話のつながらない場所も多かったです。

 

仲良し4家族でのキャンプだったのですが、仕方ないし日帰りでどこか行く?など代替え案もでておりました。なかなか休みを合わす事もできないので安全を考慮してどこかあるかなーなんて考えていた所、1人のママさんが今回のキャンプ場を押さえてくれました(^^)たまたまキャンセルがでたようです。

 

道中の安全、施設周りの安全も確認した所でGO!となった次第です(^o^)

 

本来の予定と変わってしまったし、まだ雨が降る予報だったので道中、屋根のある所でなんかしようという話になり、敬老の日も近いし「陶芸」しようとなりました(^^)

 

水茎焼 陶芸の里で絵付け体験

f:id:nakanomaruko:20180910224436j:plain

 

場所はコチラ

 

〒523-0807
滋賀県 近江八幡市 中之庄町620
TEL.0748-33-1345
FAX.0748-32-7607

 

 

 クラブハリエの楽園?「ラコリーナ」や「竜王アウトレット」も近い場所でした。

www.nakanomaruko.com

 

 

敬老の日のプレゼントに

 

結論から言うと、焼き上がるのに1ヶ月はかかるので間に合わないのですがね(笑)

焼き上がったら持っていこうと思います(^_^;)

 

焼くと水色になる不思議なお皿に絵付け体験です( ・ิω・ิ)

 

娘3歳、いかほどに!!

 

f:id:nakanomaruko:20180910225427j:plain

 

まずは鉛筆で下書きです。

この鉛筆で書いたものは焼くと消えるそうです。

 

f:id:nakanomaruko:20180910225513j:plain

 

その後に専用の絵の具?でなぞります。

 

むむ?!娘、全くなぞれていません!!(^_^;)

そしてダイナミックに勢い任せに書いていきます!!

なかなかアーティスティック!!!!←親ばか

 

 

 

恐らく、絵付けは年齢的にまだ早いのでしょうが

おじいちゃんおばあちゃんもいつまで元気に生きてるかわからないですからね(おい)

今を大切に。

孫からなら何でも喜ぶ義両親なので大丈夫でしょう(^o^)

 

出来上がりがコチラ(焼く前)

f:id:nakanomaruko:20180910225707j:plain

 

見切れているのは私が名前を書き足したので(^_^;)

 

なかなかの巨匠ぶり!!←

 

 

そして娘にもそろそろ陶器のお茶碗を持たせたいので娘の分は私が半ば本気で絵付けするっていう・・・

 

f:id:nakanomaruko:20180910230208j:plain

 

マイメロをご希望だったのでなんとか近づけました(ヽ´ω`)

 

下書きはなんなく書けますが、筆を取ると強弱や先端を書くのが難しく、また一度書いた場所は触ると滲んだり、色移りするから触れないという過酷!!!

細かい柄や絵を書くのって難しいのだなーと勉強になりました。

 

こちら焼くと一回り小さくなるようです。色も白皿か青皿かを選べます。絵の具は青一色です。

 

義両親にプレゼント用に書いたものは4寸皿で取り皿くらいの大きさで1枚700円

娘に書いたお茶碗は1枚800円でした。

 

1ヶ月後郵送されるので到着が楽しみです\(^o^)/

 

 

道中ひまわり畑を発見

 

夜はBBQの予定なので野菜を道の駅で購入しようと寄り道。

その前にひまわり畑がありました(^^)

 

移動時間は雨で目的地に着けばそこそこ晴れるという幸運!!

 

で写真撮影を(^^)

 

f:id:nakanomaruko:20180910231237j:plain

 

台風の後なので全体的に斜めってるひまわりでしたがまだまだ元気に咲いていて周囲の人も写真撮影してました(*´∀`)

 

 

妹背の里

f:id:nakanomaruko:20180910231729j:plain

今回お邪魔した「妹背の里」さん。

キャンプ通のママ友いわく、電話予約しかしていないので穴場らしいのです。

 

 〒520-2521 滋賀県蒲生郡竜王町川守5番地 TEL:0748-57-1819

 

 

 

 

台風の影響はどうかと思いましたが、山を登っていくような場所でなく本当に道の延長にあるような場所だったので安心しました。

近くにグランドがあって少年野球をしている男の子達がいました(^^)

 

 

バンガローに宿泊。

f:id:nakanomaruko:20180910232028p:plain

<公式HPより>

 

8人用のバンガローで広い畳みに冷蔵庫、トイレは備え付けてありました。

カセットコンロは持参し、お風呂は近くの銭湯に車で行きました。

 

駐車場からバンガローまでが遠いのでリヤカーを借りて運びます。

 

f:id:nakanomaruko:20180910232417j:plain

 

これには子供たちは大はしゃぎです(^^)

男性陣と協力して一生懸命押してました・・・が本当は手を添えているだけ~~~

 

 

周りの環境はこんな感じ

f:id:nakanomaruko:20180910232549j:plain

f:id:nakanomaruko:20180910232554j:plain

 

雨が降ったり止んだりで芝の上で走らせたりが出来なかったのが残念。

 

 

子供カレーを自分たちでクッキング

 

外で遊ぶ事が出来ないので、お料理体験してもらいました。

 

f:id:nakanomaruko:20180910232948j:plain

 

3歳児には玉ねぎの皮を剥いてもらい

もう少しお姉さんには親が付いて、食材をカットしていきました。

 

そして出来上がったカレーを楽しそうに食べておりました(^^)

 

 

f:id:nakanomaruko:20180910233034j:plain

 

めっちゃ具だくさん(笑)

皆で作るのが楽しかったのか、ただ単純にお腹が空いていたのか皆キレイに完食していました(^^)

 

なんかワチャワチャと忙しく、写真がないのですが

親のBBQは外で男性陣が焼いて食べて

私達母親はバンガローで待機。(子供の世話があるんでね)

焼き立てを男性陣が持ってきてくれるという楽ちんスタイルでした\(^o^)/

 

そして朝食はサンドイッチ作りをしました。

前日にゆで卵を作っておいて朝にマヨネーズと敢えて卵サラダに☆

各々好きな食材を挟んで美味しく食べました。

 

f:id:nakanomaruko:20180910234509j:plain

 

 

 

こちらのキャンプ場は冷蔵庫以外はないので(有料で借りれますが)

持っていける物は全て車に積んで行きました(^^)

 

食材は勿論、包丁やまな板、洗剤、ガズボンベやティファールなどなど全て持っていったので大人1人あたり1万円でお釣りが出る安さでした(^^)

1万円ずつ集めてそこから宿泊費、銭湯代、食費出しました。

 

 

さいごに

 

急遽予定変更となった今回のキャンプでしたが陶芸体験やひまわり畑など楽しい思い出が出来ました(^^)

子供が小さいうちに自然と触れ合ったり、家族や友達との外での体験も貴重ですよね。

あっと言う間に大きくなってしまうだろうから行けるうちに行っておきたいなと思うのでありました(^^)

 

f:id:nakanomaruko:20180910234416j:plain

帰りに寄ったアウトレットにて(*´ω`*)

 

 

 

 昨年はこちらへ行ってきました(^^)

www.nakanomaruko.com

 

 

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村