広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

仕事先が閉店…お暇満喫しています…

 

 

実は、夏頃から仕事がなくなりましたw
販売という業界はただ今厳しい状況が続いておりますよね…
相次ぐ閉店や経営破綻のニュースをよく耳にしますが
私も例外ではありませんでしたw

 

突然やってくる閉店のお知らせ

 

f:id:nakanomaruko:20191010140113p:plain

 私は美容師を辞めた後に今の販売職に就きました。
その職場は友人の誘いで入って、その後結婚し、通勤が遠くなる事や人間関係からくるストレスもあり妊活に影響しそうだったので一度退職しました。
数年後、子供が1歳を迎えたあたりに、同じショップが自宅近くに出店。

友人も何故かそこへ移動になった事もあり、タイミングよく声かけて頂き今までパートとして働いていました。

会社は、小売だけでなく「卸」でも売上をとっていました。
フルタイムの頃は展示会に足を運んでいましたが、同じデザインでも某人気アパレルブランドに卸すと値段が変わりますw
ファッションって…ブランドって…と思った瞬間でもあります…

次第に私のファッションへの熱は、子育てで動きやすさ重視になる事と、自分へ投資できる金額が少なくなる事と同時進行で冷めていきました。オシャレは好きだけども


そして『売れない』時期が続きます。
店頭に立っていても暇なんですよね~~~。
ここ数年で、お客さんの接客嫌いも顕著になってきましたよね。「声掛けてくれるな」とか「私も持ってます~と言われると買う気なくす」とかw
わかる…わかるよその気持ち…と思いながら働く自分に違和感もありましたけどねw
まぁー、売れません!!

その上、ファストファッションの人気は陰りを知らず、自分もお世話になりまくっている始末です。百貨店の上の階も暇そうだもんね~~~


そのうち、自社の他店舗が閉店していきます。「うちもそのうち閉店するかもね~」なんて言いながら、その日を迎えました。←
ある日、店長から「閉店」する事を聞かされるのです(゚∀゚)

ビックリ…というよりは「だろうね」って感じでしたがw


私には、ちょうどいいタイミングだったのかもしれない

 

そろそろ2人目を…と考えている最中だったり
夫が激務に変わってなんか大変そうで、ピリピリするくらいなら私が自宅にいてサポートする方がいいのかも?って思ったり

パートだったし、週に何回かしか働いてなかったのでそのまま続いていても問題はなかったのですが、自分の区切りとしては悪くなかったのかも?と思った次第です。

 

なにもない虚無感にやられる…

f:id:nakanomaruko:20191010140145p:plain

仕事がなくなり、専業主婦になったわけですが
子供のお世話はなくならん訳で、案外忙しい毎日です(^_^;)

何もない日もありますが、全く何もしなくて言い訳でもなく、それでも暇している自分に退屈を感じたり、かといえばぼーっとしてみたり色々です。

これからの自分の為に資格取得とか
ブログでマネタイズ!!とか
キラキラしているTweet見てると、なんかやらなあかんのか!?と急かされる気持ちになってそこに追いついていない自分との落差に落ち込む事もあったりするんですよねぇ。※片付けとか掃除とかやることはいっぱいあるのにw


妊活するにしても、子供は1人にするとなっても(出来ない可能性も大)
再就職(パートやアルバイトでも)もし、妊娠したら辞めざるを得ないから
そう思うと今は仕事探すわけにもいかないし…(迷惑かけたくない)

ゆくゆく子供が小学生にあがると「小1の壁」っていうのもあるし
私はいつになったら動けるんだ!?っていう漠然とした不安もある…
※近所の学童は満員だし評判も悪くて出来れば使いたくないのが本音

なんかずーーーんと気分が冴えない日が続きました。。。

 

一周回ってお暇を満喫する事にしました

「何かやらねば」ねばねばねばねば…に頭抱えそうでしたが
秋の気候は気持ちよくって指がよく動くのです。

久々にピアノに向かい、趣味を満喫する時間を作っています(^^)

働いているママさん、自分を持っているママさん、何かを目指している人がとても眩しいのですが一旦遮断して、自分を楽しませる事にしました。

のらりくらりとこのブログも更新していけたら…と思っています(^^)

ではでは(^_^)/~

 

 

 

 とか、言いながら悪あがきで本も買ってみたり…