広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

簡単!時短!美味しい!ヘルシー!なレシピがいっぱい!ひろさんきっちんさん『お礼のつくれぽ』

 

 

 

本日は、料理苦手なマルコにも出来る!

つくれぽ記事です。

 

ひろさんきっちんさんのレシピより

美味しそうなお料理を作ってみました(^^)

 

www.hirosankitchen.com

 

普段の料理に時間をかける事が嫌いで

工程も調理時間も少ないレシピに魅力を感じます。

ですので、我が家の夜ご飯はワンパターン化しがちで・・・(^_^;)

 

そんな折、ひろさんきっちんさんに神の手を差し出してもらい

【ブログURLスパム扱い】ブクマからTwitter連携が上手くいかない!解除する方法 救世主は料理研究家『ひろさんきっちん』さん!?

ピンチを脱出できたお礼も兼ねて『つくれぽ』でーす!!

ほんと、その節は本当にありがとうございました(TдT)

 

 

この時期に美味しいマリネや

減量中に嬉しいタンパク質をたくさん取れる、ヘルシーな鶏むね肉料理など・・・

家族にも好評でしたので是非ご覧になってください~~(^^)

 

 

鶏むね肉とこんにゃくのオリエンタル炒め

 

www.hirosankitchen.com

 

私が1番最初に食いついたレシピはこちらです!!

むね肉も積極的に取りたいし、こんにゃくが私好きなんですよねぇ。

余りがちなオイスターソースを使ったレシピで、どんな味になるのか楽しみでした。

 

オイスターと言えば、結婚当初、料理の知識が今以上に乏しい頃、

オイスターソース=ウスターソースだと思っていて(関西と関東で言い方違う的な)

ひたすらウスターソースを入れてて、どれも何か違う出来栄えになっていたのを思い出しますw

 

いつの日か、オイスターとウスターが別物だと気づき

それからというもの、上海焼きそばにハマり、オイスターソースを自宅においてますが、仰る通り余りがちです・・・(^_^;)

 

 

レシピはリンク先を参照して頂きたいのですが

予め調味料を合わせておいて、そこに具材を入れて15分放置、その後焼いたらおしまいです( ・ิω・ิ)

 

実に簡単。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190701220214j:plain

 

ボウルに調味料を合わせます。

最後に焼いてからオイスターソースをフライパンに入れるのに

なぜか全部混ぜちゃいました(TдT)

 

 

f:id:nakanomaruko:20190701220223j:plain

 

こんにゃくは手でちぎって、むね肉を切って漬け込みます。

15分くらい放置です。

 

この時点で、タレの匂いが美味しいです。

 

むね肉がパサツキがちなのは、水分量が少ないかららしく

こうやって事前に調味料という水分に漬けておく事でジューシーな、むね肉に仕上がるんだとか・・・なるほど~~~(゚∀゚)

 

焼き加減にも秘密があって

弱めの中火で一生焼くと良いらしいです。

 

我々、せっかちな人間はすぐ強火にしたがるので

我慢我慢・・・そうやって何度もパサパサにしてきたよ・・・

 

 

 

しかし、このレシピでは、むね肉は薄切りです( ・ิω・ิ)

すぐに火が入りましたよーー(^^)

 

 

出来上がりがコチラ・・・

 

 

f:id:nakanomaruko:20190701220236j:plain

 

 

結構ボリューミーに仕上がりました!

黒胡椒がピリリと効き、オイスターソースの深みが感じられます。

こんにゃくの食感が楽しいし、むね肉が本当にしっとりしていました!!

 

とっても美味しかったですーーー!!!

 

食材がヘルシーなので、積極的にリピしたいレシピです。

 

 オイスターソースが入ると、やっぱ美味しい。ウスターとは違う・・・

 

 

 

▼こちらが関西に馴染みのあるウスターソース。ちょっと辛めだよ。 父はコロッケによくかけてたな・・・

 

▼こっちがオイスターソース( ・ิω・ิ)瓶入り買いがち

 

  

ポン酢で爽やか焼きそば

 

www.hirosankitchen.com

 

 焼きそばといえば、焼きそばソースか、上海風にするかどちらかだったのですが

ポン酢もいけるのか(゚∀゚)
焼きそばのバリエが増えるのは嬉しいので、作ってみました(^^)

 

レシピはとっても簡単!

野菜を炒める際にポン酢で味付けして、麺を投入してからもポン酢を投入。

ポン酢の二段階活用です(?)

 

普段なら、全てに火が通ってから味付けしがちなんですが、こうやって味付けする事でしっかりした味になりました。


今回は冷蔵庫に余っていた

青梗菜とピーマンと玉ねぎを使ってみました。

 

f:id:nakanomaruko:20190707213052j:plain

 

汁っけは少なく見えるのですが、仕上げに少し煮詰めたので酸っぱさは飛んでいて

でも麺にも具材にもしっかり味がついていて
ソースほど濃くはないから、この季節にサッパリ食べるのに良いと思いました(^^)

 

娘も「いつものより、こっちがいい」と言っていたほど。

 

私もまたポン酢で食べたいなーーと思ったのでリピします!!\(^o^)/

 

 

鶏むね肉と豆苗の味噌炒め

www.hirosankitchen.com

 

 嬉しい再生野菜、豆苗と鶏むね肉のレシピです(^o^)

 

こちらもシンプルで簡単でした!

むね肉料理の幅が広がるのは嬉しい・・・。

 

f:id:nakanomaruko:20190710222207j:plain

 

 

むね肉を薄めに細長くカットするので火が入りやすい。
味噌とみりんを合わせた調味料と一緒に混ぜておいて、後は焼くだけでした。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190710222221j:plain

 

こんな感じに出来上がりました♪

 

うちの使ってる味噌のせいで、色は薄めですね。

ちょっと水分でてきたのは、豆苗を炒め過ぎたか・・・w

 

しかし、お味は優しい味噌の味だけど、濃すぎず、しかし物足りないという事もなくパクパク食べられました(๑´ڡ`๑)

やはり、調味料を事前にお肉と馴染ませているからか、時間が経ってもパサパサになってなかったです!スゴイ!!

 

 

 ▼我が家の味噌はタニタの減塩みそを使ってます。とくに拘りはないのですが優しい味で良き。

ミニトマトの甘酢漬け

www.hirosankitchen.com

 

夏になると食べたくなるちょっと酸っぱいお料理!

トマトも比較的安いですし、お酢と合わせて栄養価アップ!?

 

こちらも、混ぜて漬けるだけの簡単レシピです。

 

 

 

f:id:nakanomaruko:20190701221023j:plain

 

ミニトマトの湯剥きします。

ケトルでお湯を沸かして、ボウルに注ぎました。

簡単に湯剥き出来ましたーー!!

 

※下手部分に切れ込みを入れなきゃなのに忘れてて焦りましたw

 

 

f:id:nakanomaruko:20190701221031j:plain

 

 

調味料を合わせて・・・

 

 

f:id:nakanomaruko:20190701221042j:plain


湯剥きしたミニトマトを投入して冷やしたら完成です!!

 

超簡単!!!!!!!

 

 

大きいトマトでやるのも良いのですが

うちの娘がミニトマトしかトマトと認定してくれなくって

食卓には基本ミニトマトが並びます。

 

湯剥きしたトマトが葡萄みたいに見えたらしく

ポコポコと喜んで食べていたのが印象的でした(^^)

 

丸くてツルンとしているので、パーティーメニューとして作っても映えそうだなーなんて思いました(^^)

 

甘めなので、酢が苦手な夫も美味しいと食べておりましたーー!!

 

 

 どれも簡単レシピばかり!!


ひろさんきっちんさんのレシピは、どれもとっても簡単でした(^^)

難しい調味料はなく、混ぜてから焼くだけなど、工程も楽チン!

毎日毎日ご飯を作っていると、良くも悪くもパターン化してしまい、新しい味になかなか出会えない・・・もともと料理もそこまで好きじゃないし。

 



簡単に!時短に!美味しく!ヘルシーに!!!

 

 

なんと素晴らしいレシピ達なんでしょう~~~♪

 

特に鶏むね肉は、家計にも筋肉にも優しい食材で積極的に取り入れたい。

この数日で色んな鶏むね料理に挑戦できて楽しかったです(^^)

 

ひろさんきっちんさん、ありがとうございました。

そしてその節は、本当にどうもありがとうございました(^o^)

 

 

 

今回作ったレシピはこちらから・・・

 

詳しい材料や工程はリンク先を参照くださいね(^o^)

 

www.hirosankitchen.com

 

www.hirosankitchen.com

 

www.hirosankitchen.com

 

www.hirosankitchen.com