広く浅くまるく

もうすぐ4人家族!手抜きしながらゆるゆると…育児雑記ブログ

スポンサーリンク

子供には人を疑うように教えなきゃいけないのかな…20年越しに気づく、あの時私は痴漢されていたのじゃないか



SNSを利用するようになり、様々な情報が毎日飛び込んできます。
楽しんだり、驚いたり、時に涙したり…と感情が追いつきません。

ここ最近注意喚起で体験談や目撃談をTweetされているものをよく目にします。

そこで私は人の善意を利用した変出者がいる事を知りました。なんて能天気に今まで生きてきたんだという…

 

 

体が不自由なフリして体に触れてくるというもの

f:id:nakanomaruko:20200604131017j:plain




Twitterを初めて数年(ブログと共に開設)
目に止まったのが「体が不自由だから駅まで案内して」とか、「トイレに案内して」等、駅員さんや男性に頼まず女性に頼むというもの。

助けてあげなきゃ、お手伝いしなきゃと咄嗟に思う方も多いと思います。
その善意を利用して女性の体に不自然に触るといったもの…
またひどい時はトイレに案内させ暴行するといったもの…

あぁ…もう怖いし酷い…

また、警戒して断ると先程まで不自由そうにしていたのにスタスタ歩いたり
男性職員を呼んでくると伝えると不自由でなくなるのだとか…

でも最善の方法は
その場で1人で判断せず、警察なり職員なりの力を借りるというのが1番の予防策らしいです。

でもこれって、本当に助けを求めている人に失礼極まりないと思うし人の善意をなんだと思っているのでしょう??


20年前に私も痴漢にあっていた事に今更気づいた!!!

大阪で育ったし(?)それなりに変出者に遭遇して生きてきました。
絶対住民じゃないであろうマンションの死角でブツを出して近寄ってきたり
自転車乗りながらブツを出して追いかけられたりしたことがありました。

必死でその場を離れて難を逃れてきましたが、善意を利用した変態に気づいたのは20年経った最近。しかもTwitterみて「あれってもしかして!?!?」と記憶が急に蘇りました。


そう…あれは高校生の頃、アルバイト先に自転車で向かっていた時の事なんですが
急に中年の目の不自由な男性に止められました。(それも不自然か?)
「駅の方向がわからないから案内してほしい」と頼まれて…(今思えばすぐ近くに交番あったのに)

私は自転車を降りて、そのへんに置き、道案内をすることにしました。
目が不自由だと言うので片腕を貸し、男性は私の腕に掴まりながら歩きました。

でも、やたらとへばりついてくるんです。
目が悪いしこんなもんかな?と思いながら、ダイレクトに揉まれるとかでもないし…
でも私の二の腕をがっちり掴み、その手が胸にずっと当たっていたのを覚えています。(でもあくまで当たっているかな??ん?どうかな?という判定し難い感じ)

当時、善意の塊の私は(目が不自由だし、しょうがないのかな?)と思いながら駅まで案内しました。
そして駅に到着、ここが改札ですよー、ではでは(^_^)/~

としたのに


オッサン、駅を素通りしやがった!!!!!
スタスタと!!!!(゚∀゚)



善意の塊の10代の私は不思議には思えど、それよりもいいことしたと完全に思ったし、バイトに遅れるから急いで自転車の場所に戻ったのでありました。


この記憶が20年越しにブワーーーーっと頭の中に蘇り
あれは痴漢の一種だったのかーー!!


という事であります。。。


 くっそーーーーー!!!私の善意を返せーーーーーー!!!


 

他にも都会育ちの私には知らなかった事もあり・・・

大阪の比較的都会で育った私ですが、結婚して京都の田舎に越しました。
越して思ったのは夜がとても暗い事。そして車社会なこと。

大阪では交通機関や自転車を駆使すればどこへでもいけるので車に対して気をつけなきゃいけない事項が脳内から抜け落ちていました。(それなりに警戒して生きてはきているが)

例えば…

スモーク貼っている車に近づかないとか
エンジンかけたまま停車している車の近くを通らないとか

考えれば当たり前だけど、田舎で過ごすと車での移動が当たり前だし駐車場を常設してる場所が当たり前。そして人気の少ない場所も都会の比じゃない。

怪しいものには近づくな。と常に思いながら過ごす事を肝に銘じなければいけないのかもしれません。



身近に潜んでるんだなと実感。子供には身を守る事を教える為にも人を疑うことを伝えなくちゃいけないんだね

 

f:id:nakanomaruko:20200604131034j:plain


 今こうして無事に大人になれているのはもしかしたら奇跡かもしれませんね。
悲しいけど、大きな事件になっている事もよくあるのですから…

そしてこういった被害にあっている女性は多かれ少なかれ、いるのではないでしょうか…なかにはトラウマを抱えている人もいると思うとやりきれません。


私は性善説を信じてたというか、いい人の方を信じたい気持ちが大きい部分もあり能天気に生きてきていたんでしょう…
思いの外、悪いことを考えている人は多いのだ…


話変わりますが、コロナでも思ったけど転売が酷いですよね!!
急に転売ヤーの話すいません


マスクや消毒液、赤ちゃん用品、果てはホットケーキミックスに粉ものまで!!
必要な人のところへ物が届かないという事態にも驚きました。

とても悲しいしお怒りマンボウです。
転売は腹立つけどさておき、人の善意を利用した犯罪には気をつけなくてはいけません。
そしてそれは子供にもしっかり教えなきゃいけないのだなと思います。

困っている人がいたら助け合って生きていくよ。みたいな理想も大切だけど実際に犯罪がある以上、警戒するポイントや対処の仕方を随所で教えていかなくちゃいけないのだなと痛感しました。

子供の命には変えられないのですからね…

 

他にも注意して生きていかなきゃいけない!教える事たくさんあるなー

上記の例以外にも私が想像するよりも沢山の事件が日々どこかで起こっているようです。今後出産する身としては抱っこ紐のバックル外しにも注意しなきゃいけない…
これも信じられないですよね!!赤ちゃん落ちるんだよ?!?!

弱い立場の人ばかりが狙われているというかなんというか

見た目が大人しそうとか、言い返してこなさそうなお母さんがターゲットになりやすいらしい。これを機に私も髪色を明るくしてグラサンかけて出かけるようにしようかしら(-_-メ)オンドリャー!!っと咄嗟に言い返せるスキルも磨くべきか?


とは言いながらも優しい人もこの世には沢山いる事も私は知っているよ。


でも犯罪に巻き込まれないように
娘や第二子にもしっかり教えていきたいと思ったのでした。

 

ではでは(^_^)/~