広く浅くまるく

もうすぐ4人家族!手抜きしながらゆるゆると…育児雑記ブログ

スポンサーリンク

1回苦手意識が芽生えるとなかなか克服しにくいからこそ練習あるのみ



妊娠20週に入りました。6ヶ月ですかね。
体調や経過も今の所順調ですが、日々思うようには生活できないなと痛感しております。

すぐ疲れる、すぐ眠くなる、すぐしんどい…すぐお腹すく←

内臓の位置が変わってるからしょうがないのでしょうが
体の中が窮屈です^^;

とは言っても元気は元気なのです。
そして出産後の生活を考えるとやっぱり車の運転の練習を今しないでいつやるの?!状態。

娘は今年ダンスを習っていたのですが、私の妊娠を機に一度辞めました。(休会制度がなかったので)
理由は悪阻の体調不良もありましたが、送迎が困難になった事が大きいです。ちょっと遠いのね…妊婦で長距離自転車は怖い…


車…車さえ運転できれば……!!


全ては解決するのに…!!っていう…


厳密には駐車なんですがね…


理由を伝えたら娘は習い事を1度辞める事に納得してくれました。
でも、また発表会という大舞台に立ちたいという気持ちは大きく、私も新年度から新たに入会し直してダンスをやらせてあげたい気持ちになってきました。

 

 

夫の休みは私が運転すると決めた!

f:id:nakanomaruko:20200219111131j:plain


うちは車は1台。増やす予定もありません。
車通勤の夫ですが定時の仕事ではないので娘や私が必要とする時に車だけはある。という状態がよくあります。

第2子が生まれれば尚の事、車の運転が出来るに越したことはないのです。

…と、いうことで夫の休みの日は「私」が乗る事に決めました。
早速、休みの日があったのでホームセンターへ行ったりスーパーへ行ったりして乗ってみました。

でもやっぱり駐車!!駐車がよくわからん!!

ググったり、ユウチューブ見たりしてるし、運転の練習をしだして結構経つ。
午前中のホームセンターの駐車場は空いていてガラッガラだったので
「あそこに止める」と決めて進めるも線の上に駐車しちゃうし…(ヽ´ω`)

それを何回も繰り返す私よ…

空間認識能力カモーーーーーン!!

そして横で半笑いの呆れる夫…

「どんだけ練習しとんねん」とマジで呆れてる夫…

いやしかし、練習してるといってもよ?
そんな駐車ばっかり練習してきてないし、次の練習まで間がすっごいあいてるの。
コツつかめずに間があいて、苦手意識が膨らむばかりでありんすよ…


苦手意識って芽生えるとなかなか克服できないよね

運転するのに前進することは大分慣れました。←
でもやっぱり駐車がに・が・て!!

そして1度苦手と思い込むとなかなかその負のループから抜け出せなくなる。

嫌ならやめてもいいんだろうけど、運転だけはなんとかしたい。
ブイブイいわせたい。いつか岐阜行ってモンブラン食べたい。

車のタイヤとハンドルの関係とか、目印とか、ミラーの見方とか1つ1つ自分が納得する仕組みを模索中…

苦手!って思った時点で自分の勘は信じられなくなり、挙動もおかしくなっちゃうんだよね。予定と違うとすぐにパニックになるし、それを回避する方法の引き出しも少ないから余計に沼にはまる。
「こうなったらこう!」っていう確固たる信念が駐車技術に必要なのだ。

そしてそれを現在模索中で、夫は呆れておる。

でももう苦手ゾーンに入っちゃったからさ、これはひたすら練習を重ねて自分のなかで「こうなったらこう!」を築き上げなくてはならないのですよ。でなきゃ沼から脱出できないのですよ。

夫よ…休みの日に毎度付き合わせるけどよろしく頼むよ。
あともうちょい優しく指導してくれい。


美容師時代のカット練習にも通ずる苦手意識の克服

f:id:nakanomaruko:20200219111201j:plain


苦手といえば美容師時代のカット練習です。
私の1番苦手だったのは「刈り上げ」
バリカンでブイーンといっちゃうやつです。

私は女家族で育ってきたし、父もカクカクした髪型ではなかったので美容師になってお客さんに刈り上げをあんなに頻繁に披露するなんて驚きでした。
今は2ブロック流行ってますがね


しかし日曜のオジサマ達は、前から後ろからチェックしてシュッと鋭角に刈り上がった刈り上げを求めます。
両耳の上からこめかみにかけて厚みは同じか…とか
後ろから見て両サイドの角度が同じか…とか
横から見てトップの長さと繋がっているか、またそれは自然か…とか

うなじ部分は生え癖が強い人も多く、切り方を工夫しなくてはなりません。

ミリ単位で刈り上げていく仕草はまるで盆栽のようで、1度切り落とすと元には戻りません。車の運転と通ずる部分がある気がします。

えぇ…私は怯えましたよ。
バリカンなんて使った事ない!刈り上げなんかしたくない!って…

でもお客さんこそ美容師選べないので「出来ない」ができないんですよねw

ウィッグ相手に刈り上げの練習を強化しました。(スタイリストなる前の話)
女性から見る完成と男性から見る完成って違うんですよね。
自分の職場の女性スタッフの作り出す刈り上げスタイルが軒並み「丸い」んです。
それがいいか悪いかは好みの問題もあるかもしれません。それでもお客さんはついてましたから。

でもやっぱ男性的な好みを知りたくて、というかもし突っ込まれた時に対応したく若き日の私は練習に励みした。
他店で働く理髪店の息子先輩に弟子入り。

理髪店ってのがミソで、見てる目線が全っ然違うんです。
美容師はバリカンとハサミで刈り上げますが、理容師はハサミで刈り上げますからね。
そもそものスキルが違うんです(゚∀゚)

いやもう…これは、かなーーり練習しました。
「苦手」が定着してしまった私にはかなーーり時間がかかりました。
先輩にも閉店後に押しかけて一緒に居残ってもらいました^^;
今思えば申し訳ないです…


でもそのお陰で、日曜のオジサマの刈り上げが出来るようになりました。

今ではいい思い出で、その情熱はどこへやら…w


やっぱり練習あるのみ!春には駐車が上手くなってますように…!!

懐かしい美容師時代の話を思い出しましたが、話は戻って駐車です!

やっぱり「苦手ゾーン」に入ったら練習あるのみ。自分に落とし込むのみ。
どれだけ時間がかかっても…夫に呆れられても…(ヽ´ω`)

出産までの限られた時間ですが、しっかり練習してコツを掴み苦手が克服できたらと思います。ガンバル!!

ではでは(^_^)/~


f:id:nakanomaruko:20200219110610p:plain

 

 
▼娘にも励まされる始末

www.nakanomaruko.com

 

 ▼ダンス教室、案外良いですよ

www.nakanomaruko.com

 

 ▼中古車の値引きに成功!!

www.nakanomaruko.com