広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

秋になれば人間ドック!胃カメラだけは別の病院で受けるのだ~~~

 

 秋の気候になりましたね…
秋と言えば、人間ドックの季節です。

 

毎年、この時期に人間ドックを受けているのですが
今回は夫も同じ病院で受けると言い、夫婦揃って行ってきました。

 

 

胃カメラが嫌すぎて毎年受けていない

 人間ドックのコースの中に「胃カメラ」が含まれています。
口からか鼻からか選べるんですが、私は麻酔して欲しいんですよ…寝てる間に終わらせて欲しいんですよ…

でも、人間ドックをしている病院って、その日は人間ドックの人ばっかりなので胃カメラでいちいち寝られると次に進めず困ったもんです(^_^;)


人間ドックを行っている病院の一覧が配布されるのですが
片っ端から電話をかけて「寝ている間に終わるように麻酔してもらえますか?」と聞きまくったのですが全て返事はNOでした。(´・ω・`)ソリャソウダ

 

で、本気で嫌だった私は保険組合になんとかならんか問い合わせてみまして

 

そうしたら

「自己負担になってもよければ他院で受けてもらっても問題ないです」と返答いただきました!(゚∀゚)金で解決ー!

…という事で、毎年、人間ドックを受ける病院では胃カメラは受けずに
近隣の消化器内科で麻酔して寝ている間に終わる胃カメラを選択しております( ˘ω˘)

 

 

嘔吐恐怖症だと思っている

いろんな恐怖症がありますが、その中に「嘔吐恐怖症」てのもあって
自分はこれに当てはまっているなと思います…
何より、吐くのが嫌で怖い…

 

そんなの、みんな好きじゃないよ~ってのもわかっているのですが
回避出来るなら全力で回避する!!嫌なのじゃー!

 

もともとお酒は弱い(というか飲めない)のですが、吐いて強くなるとか言う奴はクソだと思っているし
胃腸風邪を引かないように、これからの季節は怯えるし
ノロウィルスにかかりたくないから生牡蠣は絶対食べないし
小学生以来、吐いてないし…自分なりに対策は講じているつもりです。

 

1つだけ、自分じゃどうにもならなかったのは妊娠中のつわりです。
もうこればっかりは仕方ないと覚悟はしていたのですが
吐きそうになるけど、口からは出てくれない変な辛さを経験しました…
何度も何度も吐きそうになって気分が悪い日が続きました…
私より、もっと酷い症状の方もいらっしゃるとはわかっているものの
吐き気との戦いは辛かったです。

 

これぞ、「吐いた方が楽になる」を実感した瞬間でした…

 

夫は胃カメラに慣れている

他院で麻酔を使い楽しようとしてる引け目があったので夫にもどうする?と聞いてみたところ、夫は案外いけるようで「俺はいいわ」との返答。そして「寝ずに体の中を見たい」との事(゚∀゚)

 

オエっとなる瞬間はあるのだそうですが、割といけるタイプみたいで奥の十二指腸?まで突っ込んで見てもらったそうです…(゚∀゚)先生にも褒められたってよ

毎年、胃カメラ受けない私は胃カメラ受けている部屋から他の方の悲鳴を聞き震えているのですがね…夫は強者でした…

 

f:id:nakanomaruko:20190925121620p:plain

 

糖尿病検査で甘い炭酸を飲まされる

妊娠中にも検査したことのある糖尿病検査。
三ツ矢サイダーよりも甘い甘い炭酸をグビッと飲んで1時間後と2時間後に採血します。

これも嫌いでねーーーー
苦痛で回避したいとかはないし、飲めるのだけど
なにしろ甘い…甘すぎる…甘さがキツイ…

 

そして、私血糖値がグイッと下がるタイプみたいで、1回目の数値が出たのを見た看護師さんが「気分悪くないか」聞きにきてくれました。
いや。絶食してるし空きっ腹にあんな甘いもん飲まされたら気分も悪くなるわい~~~。
 

マンモグラフィー、今年は痛かったぞ

機械が変わったのかな、何度かマンモグラフィーも受けてますが今年は痛かった…
痛いといっても我慢できる程度なのですけどね…

あまりに、挟まれているもんだからスルメのようにペッチャンコになってるのではなかろうか?と思って撮影しようとしてる最中、自分のパイを覗いてしまいましたw

そしたらスルメにはなっておりませんでしたw
そして技師さんに「頭映るから…」と、どいてくれとソフトに注意されましたw

 

思ってるよりペッタンコにならないのですね…
え、ペチャだからか?!?!?!

 

f:id:nakanomaruko:20190925121550p:plain

 

ちょ、それご褒美じゃないからね!

検査中は順番に呼ばれるものの、色々な検査が入り混じっているので夫と仲良く待機する事はなく、むしろ待合室にいても、お互い喋らず持ってきた本を読んだり、マッサージチェアに座ったり、昼寝したり各々好きなことをしていました。

すぐ出る検査結果だけ、最後に先生から聞き、家に帰りました。

 

病院ではお昼ご飯も用意されていて、至れり尽くせりだったのですが
薄い味付けが夫の好みではなかった様子でした。

夫は、前日からの絶食でお腹が空いてしかたがなかったみたい。
そのまま胃カメラもして、胃カメラが検査の最後の方だった事もあり、その後に糖尿病検査。
あの、検査の炭酸を「胃カメラ、がんばったご褒美」だと思ってた…

「え?あれご褒美じゃないん?」

「お弁当より何より美味しかったけど・・・」

 

検査室で?胃カメラお疲れ様~~~(^^)ってか??

バッカじゃないのっっw

 

弁当より何より、甘い炭酸水がお気に召したようでした。

 

検査が終われば一段落

『秋に人間ドック』と何故か私の中で決まっていて
毎年この時期になると、1年がもうすぐ終わるな~と感じます。
まだ、胃カメラが終わってないのですがね(^_^;)
二度手間ではあるけど、寝ている間に終わらせたい一心で、今年も行ってきます( ・ิω・ิ)

あ~~~でも早い。1年が早い…
 

 

ではでは(^_^)/~

 

 ▼子宮がん検査も受けてます~

www.nakanomaruko.com

 

 ▼ノロウィルス対策にはラクソフェリンヨーグルトが良いらしい…

www.nakanomaruko.com