広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

子供の頭皮が臭い!?正しいシャンプーの仕方やケア方法【ドラックストアで買えるアミノ酸系シャンプー】

 

頭皮の臭いが気になるとのご質問を頂きました。

特にお子様の頭皮の臭いが気になるとの事…


しがない美容師経験を思い出し
今日は頭皮の臭いについて
対処法を探ってみます( ・ิω・ิ)

f:id:nakanomaruko:20190924232345p:plain



 

頭皮が臭う!?その原因は色々あった

子供にしろ、大人にしろ
ニオイ問題は周りのみならず、本人にとっても深刻ですよね…
基本的には清潔にすることが大事です。そして皮脂の分泌量に関係がありました。

 

頭皮から分泌される皮脂ですが、酸化したり、環境が悪いと雑菌が繁殖してしまいます。皮脂は洗髪後、半日程度で毛穴に溜まっていきます。
そこに雑菌が繁殖する事で臭いの原因となります。
 

シャンプーの時に頭皮を洗えていない

なにはともあれ、清潔が1番です。
最近は「湯シャン」も流行っておりますが、皮脂の分泌量が多い傾向にあるのであれば毎日シャンプー(1日1回でOK)する方がいいのではないかと考えております。

そして、シャンプーの時に『頭皮』をきちんと洗えていないと
洗った事にはなりません。髪の毛だけ泡立てていても頭皮に指が到達していなければ、それは洗えていないのも同じなのです…

お子さんの頭皮が臭う場合、お子さんが自身で洗っている事も多いでしょう。
頭皮をしっかり洗えていなれば、毛穴に詰まった汚れも洗い流せないままなので臭いの原因になり得ます。
また、シャンプーやリンスの洗い残しも原因になります。
毛量が多いお子さんだとちょっと難しいかもしれません…

この時、爪は立てず、丸みを帯びた「パー」の手で指の腹が頭皮に当たるようにして洗ってくださいね(^^)

かといって、洗い過ぎもよくありません。味方である常在菌も洗ってしまう恐れがあるので1日1回が目安です。

 

f:id:nakanomaruko:20190924232430p:plain

半乾きも臭いの原因になる

ドライヤーは面倒ですよね…
しかし、髪が湿った状態とういのは頭皮も湿っています。


食品も同じですが、水分が多いと雑菌が繁殖しやすくなるので
やはり、しっかりドライヤーをして頭皮を乾かしましょう。

あまりに酷くなると、頭皮にカビが生える事もあるので注意が必要です。

食事も影響する

人間は食べたもので出来ているのですから
頭皮の皮脂量も、食べ物と密接しています。
脂っぽい食品、肉などの動物性タンパク質、スナック菓子を好んでいると、皮脂の分泌量も増えます。

ストレスや睡眠不足

ストレスが溜まったり、睡眠不足も体に必要な成長ホルモンの分泌に関わるので気をつけたい所です。ストレス臭ってありますもんね…

 

 

頭の臭いには正しい頭皮ケアを

ちょっとした手間だけど、面倒だけど、臭いを防ぐにはきちんとしたケアが必要です。

 

ブラッシングをしてからシャンプーする

 お風呂に入る前に、軽くブラッシングして、髪や頭皮に付いた汚れを落としましょう。
血行も良くなり、頭皮のマッサージにも良いですよ。

 

 ▼デンマンブラシを私は使ってます。

 ▼今流行りのタングルティーザーも良さそうです 

軽くする程度で大丈夫。あまりしすぎると傷みの原因になります。

 

シャンプー前の「すすぎ」はしっかりと

しっかりすすげていなければ、シャンプーの泡立ちが悪くなります。
シャンプー前にはしっかりすすぎ(予洗い)をして頭皮を濡らす意識をしましょう。

ワックスなどの整髪料がついていると、泡立ちが悪くなるので
そういう場合は軽くシャンプーで髪を泡立てて整髪料を1度洗い落とし
再度、シャンプーを手に取り、今度は頭皮もしっかり洗うシャンプーをしましょう。

※皮脂量が多くしっかりすすげてなければ、泡立ちが悪いです。

 

 ▼シャンプー中に使うブラシを導入するのもおすすめ

 ※ただし、濡れている髪にブラッシングを過度にするとキューティクルを傷めます。
「頭皮のブラッシング」を目的に使いましょう。

 

シャンプー後はしっかりすすぐ

洗い残しのないように、しっかりすすぎます。
リンスやコンディショナー、ちょっと残り気味が良いと思う方がたまにいらっしゃいますがこれは嘘です。

しっかり流しましょう。

洗い残した成分が、頭皮に付いていたら雑菌が繁殖しやすくなるし、
髪に残りすぎていると、乾きにくくなる原因にもなります。

また、首後ろの肌荒れの原因や、頭皮トラブルにもなりかねません。

リンスやコンディショナー、トリートメントは髪に浸透すればそれ以上にはならないのでしっかり流して問題ありません。

それでも気になる方は、ドライヤー前に洗い流さないタイプのトリートメントをつける事をオススメします。

 

洗った後はドライヤーを忘れずに

しっかりタオルドライした後に、ドライヤーをしましょう。
夏場はね…暑いから、面倒になりますがね…

▼ドライヤーの使い方はこちらから

www.nakanomaruko.com

 

しっかりタオルドライしておいて、ちょっとくらい濡れたままウロウロしても問題ありません。(育児中は大変ですから…)
ただ、そのまま自然乾燥するのはNGです。
自然乾燥は髪を傷める原因になります。

そういう意味でも、頭皮を乾燥させる意味でも、ドライヤーを使って乾かしましょう。

 

 

子供の頭皮のニオイ、思春期は仕方ない部分もある

美容師していた頃に感じていましたが、思春期さしかかる10歳前後、特に中学生男子…全員クサイです。(ごめんよ)

これは仕方のない部分で、ホルモンバランスが変わってくる時期だし、特有だなと思います。
こんなもん。と思って仕事してたし臭いからどうこう…はなかったです。

でももし、ご本人が気になっているのであれば
食生活や(お菓子も美味しい年齢だしね)、しっかり頭皮を洗う事、生乾きのまま寝ない事などに注意してあげると良いと思います。(使ってる帽子を洗うとかも)

 

 

 ニオイ対策のシャンプーを使うのも手

あの手この手しても臭う時は臭いますよね…
最後の砦はシャンプーかと思います。

しかし、シャンプーもサロン専売品等のお高い商品、一般家庭で継続して使えるのか疑問です…


美容師していた時代こそ、サロンシャンプーを使っていましたが、家庭を持ち、節約を意識しだすと最初の方にシャンプー料金は削られましたw
3,000~5,000円するシャンプーの継続って、なかなか難しいかな…と私は感じます。
確かに値段相応に、よい成分や拘りがあるのですがね…

かと言って、シャンプーの成分にそこまで詳しくはなくて…
お役に立てず申し訳ありません。(^_^;)

 

我が家では現在h&sを使っていて、いかにも頭皮に良さそうなのですが頭皮の臭いが劇的に良くなったかと言えばそうではないし…(私も頭皮臭い)
しかし洗浄力は強い方みたいなので(ちょっと調べた)頭皮の皮脂が多くベタつきまくる人には合ってると思われます。

と、いうのもh&sシャンプーには「ラウリル硫酸」という成分が配合されており
この成分は洗浄力と脱脂力が強いのです。
石油系のシャンプーで安価で作れることから市販品にはこの成分が配合されているシャンプーが多い。
洗浄力が強いから良いのかというと、そうではなく
頭皮から必要以上に皮脂を奪ってしまうのですね…

 

我が家では夫がフケが出ないと気に入ってるので、使用してましたが
私の抜け毛も止まる所を知らないので、シャンプーの変え時かもしれません(^_^;)髪の乾燥もスゴイ…

 

洗浄力弱め、アミノ酸系シャンプーを試してみる

洗浄力の強いシャンプーでゴッソリ、スッキリ洗いたいのが心情ですが
アミノ酸系シャンプーの優しい洗浄力で洗ってみて様子みるのもオススメです。
(保湿力も高く、頭皮本来の潤いを保つ効果がある)


洗浄力の強いシャンプーは洗い上がりのスッキリさと引き換えに味方である常在菌も一緒に流してしまっている可能性もあると先ほど言いましたが
そのお陰でいつまで経っても、頭皮が臭い可能性もあります。


ほら、洗顔の後に化粧水を沢山して美容液もしてって過剰にしていて
ひょんな事から「肌断食」的な事になったら最初はヒリヒリして合ってないのいか?なんて思うけど、そのうち慣れてくる…って事ありません?
私の場合は出産時の入院中に化粧水どころではなくなって、気がつけば肌に何もしていなかった…という感じなのですが、思いの外快適になってた…という…(例え下手ですいません)

なのでアミノ酸系のシャンプーも最初は物足りなく、皮脂の分泌も減るのが遅く感じるかもしれません。でも使い続ける事で、過多に出ていた皮脂が正常な量に戻る…という事もあるようなので、試してみる価値はありそうです。

 

うーーん…でも人によって頭皮の状態は違うし、皮脂の量やベタつきも違うので一概にコレ!!とは言い難いです。

乾燥肌や敏感肌の人にはアミノ酸系シャンプーは良さそうです。
私も頭皮は無臭ではないので、1度アミノ酸系シャンプーを試してみようかと思います(^^)

 

ドラックストアで買える【アミノ酸系シャンプー】

 

と、言うことでアミノ酸系シャンプー一覧です。
どれもドラックストアで見かけた事があるシャンプーです(^^)

 

▼ オーガニックシャンプーの「凛恋」柑橘系の香りが良さそうです。
天然の和漢エキスが頭皮の臭い予防に…

 

▼ 買いやすいお値段の「アミノ酸系シャンプー」です。髪のまとまりを出す効果があるヒマワリオイル配合、ノンシリコンだけど、オイルが入っている事でキシミにくくなっています。くせ毛さんにオススメ。

 

▼医薬部外品(薬用)認定されているミノンのシャンプー
抗炎症作用成分も配合されているのでフケ・かゆみ予防にも。

▼こちらも医薬部外品(薬用)です。無香料無着色なのも嬉しいですね。
頭皮ではなく、体が荒れに荒れまくってた時にボディーソープのお世話になった思い出…

 

▼記憶に新しい、オーガニックの市販品のパイオニア的存在(マルコの中で)
オシャレなシンプルなボトルデザインが良いですね。
炎症を抑える成分や、うるおい成分も配合されています。 

▼牛乳石鹸でお馴染み、カウブランドのシャンプーです。
天然由来のアミノ酸成分配合、着色料、香料、防腐剤、アルコールなども含まれていないので敏感肌や乾燥肌の方に安心して使っていただけるシャンプーです。
私もボディは牛乳石鹸のお世話になっております~~。 

 

 

 ▼ジュレームと言えば、松潤が浮かぶのですが、こちらアミノ酸シャンプーがあるのですね。ダメージリペアとなっていて18種類のアミノ酸が傷んだ髪をケアしてくれます。

 
 

自分に合うシャンプーが見つかると良いですね

美容業から遠ざかり、シャンプーもいつの間にか「夫に合う」のを基準にしていた事に気づきました(笑)
洗えれば、フケが出なければよいかと思ってましたが、確かに石油系のシャンプーで洗浄力も強いからか髪がパサツキがちたし、抜け毛も多い…
更に、時間が経つと私も頭皮臭いんです!!爆

 

今回、ご質問頂き、自分にとっても「シャンプーを変えよう」と思えるいい機会になりました!ありがとうございます!!
子供も一緒に使うとなればアミノ酸系シャンプーで優しく洗える方がいいかもしれない。そんな思いに今なっております。
また、自分に合うシャンプーを探す旅も楽しそうです♪

 

頼りないですが、少しでも参考になっていれば嬉しいです(^^)

 

 

 

 

 

 ▼子供の洗い残しはシラミ増殖の手助けにもなるので注意です。
www.nakanomaruko.com

 

 ▼ドライヤーを上手く使って早く乾かしましょう!

www.nakanomaruko.com

 

 ▼子供カット内巻きに切る方法です。

www.nakanomaruko.com

 

 ▼セルフカットも案外簡単ですよ~~

www.nakanomaruko.com