広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

どうしてもリカちゃんが欲しいの!!4歳娘はマクドナルドがお好き・・・?

 

 

昨日の記事、キッズプラザ大阪へ遊びに行った時の出来事なんですが

 

www.nakanomaruko.com

 

最近、「アイツら」のせいで私は娘に振り回されています(ヽ´ω`)

 

 

 

 

 

f:id:nakanomaruko:20190902204933j:plain

 

 

この憎たらしくも可愛すぎるリカちゃんシリーズ!!!

リカちゃんめ~~~~~!!!

 

マクドナルドの子供を囲う作戦には脱帽です・・・

 

丁度、大阪へ遊びに行っている最中(泊まりで)マクドナルドのハッピーセットのおもちゃは『リカちゃん』でした。もうすぐ終わるかな?
実際に売っているリカちゃんとは材質が全く違うのですが、子供にちょうど良いサイズと集めたくなるシリーズでのリリース。

これまた着せ替えも出来ちゃいますしね。

まぁ、大人でも可愛いと思う気持ちはあるから、子供が必死になって欲しがる気持ちもわからんでもないのですが…

 

 

 8月の京都にいる間もマクドナルドへ行っていて

今期のシリーズの1体を初ゲットした娘。(それまでのシリーズのリカちゃんも持ってるのよ)

 

その後、大阪へ遊びに行き『大阪市立科学館』で「お腹すいた」と言い、その場を後にしたのもマクドナルドへ行きたがったから(^_^;)

www.nakanomaruko.com

この周辺にはマクドナルドは近くにないにも関わらず、歩くと言い張る娘の執念・・・

 

 

え?わたし、この夏、何回マクド行ってる??

 

正直、違うもの食べたいんだけど・・・

 

 

一生懸命遊び、学び終えた娘がリカちゃん欲しいって言うのだからと、
その日はマクドナルドへ行きました。

 

 

さて、次の日

キッズプラザ大阪へ向かいました。

 

 

 

ありがたい事にこちらの施設も再入場可。なんなら持ち込みも可です。

「天満」という立地なので、周りに飲食店は数え切れない程ありますし

立て続けにマクドナルドばっかりの私はどちらかというと『米』を欲していました。

 

コンビニでおにぎりでも買って、館内に戻って軽く食べるのもいいな

それとも、サンマルクカフェ行ってチョコクロとコーヒーも悪くないな(米は?)

なんて考えながら娘に

 

「今日、お昼お外で何か買おうかと思うねん

おにぎり買いに行こうか?」と提案すると

 

娘「いやや。ポテトがいい」

 

私「えぇ…もうポテト飽きたわ」

 

娘「いやーや!ポテトがいーい!」

 

私「じゃぁ、モスのポテトかフレッシュネスのポテトかどっちかにしよ~」

 

娘「・・・・・・・」

 

娘「そのポテトじゃない・・・」

 

私「え…またマクド?」

 

娘「ポテトナルドのポテトがいい」←ポテトナルドになるw

 

私「いや、ほんまいらんわ。もう飽きたて」(ヽ´ω`)

 

娘「・・・」(´;ω;`)

 

 

そして次の瞬間、キッズプラザの大変賑わっている館内で

 

f:id:nakanomaruko:20190901234953j:plain

 

 

お母様?!

 

 

f:id:nakanomaruko:20190901235022j:plain

 

 

おねがいしますぅぅぅぅぅ!

 

おねがいしますぅぅぅぅぅ!!!!!!

 

 

館内に響く「お母様」と「お願いします」

 

 

こ、こいつ・・・・・・!!

 

 

私「あんた、ポテトちゃうやろ、リカちゃん欲しいだけやろ?」

 

娘「・・・うん(TдT)」

 

 

 

 

 

これまた、リカちゃんへの執念に負け、マクドナルドへ向かいました(ヽ´ω`)ヤレヤレ

 

 

予期せぬパフォーマンスには勝てませんでしたw

こうやって知恵をつけていくのかっっっ

 

 みなさんもリカちゃん集まりましたか??(笑)

 

 

ではでは(^_^)/~

 

 

▼電車での移動中

f:id:nakanomaruko:20190901235659j:plain

 

 

 

 ▼科学館は年令問わずオススメです

www.nakanomaruko.com

 

▼キッザニアはかなり楽しかったみたい!

www.nakanomaruko.com

▼娘のヒヤヒヤは正常運転

www.nakanomaruko.com

 ▼「ちょっと何いってんのかわかんない」って時もある

www.nakanomaruko.com

 ▼お喋り娘の相手は単純にしんどい時もある

www.nakanomaruko.com