広く浅くまるく

美味しいもの、お金の話、主に育児イラストブログ書いてます。だいたい平日朝7時更新です。

スポンサーリンク

【キッザニア甲子園初体験】混雑期は早めに行くべき!4歳児のお仕事【体験記】

 

 

 

 

帰省中は、色々と予定や希望を詰め込んでみましたが、台風がきてしまい

あまり動けずでした…

 

しかし!!キッザニア初体験はしてきましたよー!!

 

行く前はね

 

こんな高い場所、知らない方が幸せだよ!!

 

って思ってましたが、結論から言うと

 

めっちゃいい場所やん?また行きたい~!!

 

とまんまとキッザニアの魔力にハマってしまいました。

 

ではでは体験レポです~~~~

 

 

キッザニア甲子園 営業時間&駐車料金

f:id:nakanomaruko:20190820013555j:plain

 

私達が行った日はお盆もど真ん中、そして翌日台風が予想されている日だったので相当混雑しているだろうなと覚悟していました。

 

キッザニアは1部と2部とで完全入れ替え制です。

1部は9時~15時

2部は16時~21時

 

場所は『ららぽーと甲子園』です。

電車だと阪神甲子園駅から徒歩約14分、甲子園球場のすぐ横にあります。

 

甲子園球場で高校野球もしているし電車のが混雑が予想されるので、私達は車で向かいました。

駐車場は朝7時からオープンしています。

駐車料金はキッザニア利用だと7時間無料です。

 

9時の開始時間に行けば、ギリギリ無料で遊べるか・・・

と思いきや、そうはいきませんでした(^_^;)

 

キッザニアで出来ること

 

キッザニアは、子供の為の楽しみながら社会のしくみを学べる職業体験施設です。

実際にある企業が出店(?)していて本格的な設備や道具を使用しています。

 

お仕事体験は、子供のみで行うので大人は外で見学です。(途中退出も可、条件あり)

 

体験したお仕事ではキッザニアでの通貨「キッゾ」が貰えます。

きちんと働いた分の対価を得られます。

またそのお金を使ってキッザニア内でお買い物もできます。

 

大人顔負けのキッザニア内での小さな世界ですね(^^)

 

 

キッザニア甲子園、混雑予想がされる日は早朝から並ぶが吉!?

 

お盆だし、混むし、ゆっくり行きたい所ですが、事前情報では9時の開場に行ってたら遅いらしく

朝7時くらいから皆並んでいるとの事でした…(これで駐車料金オーバーするよね)

 

というのも、キッザニアで職業体験できるブース(以下、パビリオン)はだいたい1人30分を要します。また1回あたり6人ずつくらいしか入れません。

そして当日、子供がやりたいパビリオンに出向き、スタッフさんに予約します。

 

人気のあるパビリオンはすぐに埋まってしまい、その日の受け付け終了となります。

30分刻みで1回6人程度となると、1日に出来る人数が限られていますよね…

 

だから皆、開店2時間前から手続きを済ませ並んでいるとの事でした。

 

実際、行った日は朝7時過ぎに到着。

すでに長蛇の列でした(゚∀゚)

 

ららぽーと自体は開店前なのですが、キッザニアのスタッフさんが誘導してくれ

開店前のららぽーと内で、受付をし、受付番号をもらい、その番号通りに並びます。

店内だから涼しいしトイレも使えます。

 

開店が9時、私達が到着したのが7時過ぎでしたが、受付番号は「111番」でした。

お盆パワー恐るべし・・・

 

並びながら朝食を済ませている家族も多く、なるほど…でした。

 

 

8時半には開場となり、キッザニアへ順番通りスタッフさんが誘導してくれます。

 

 

開場と共に、人気のお店を予約せよ!!

f:id:nakanomaruko:20190820013637j:plain

 

ANAのゲートをくぐると、キッザニアです(^^)

 

「グッド・イブニング~~~~!!」とスタッフさんがやたらと挨拶してくれますが初めての私は、ガチで「グッドモーニングやで」とお昼くらいまで思ってました←

 

あとから知りましたが、大人の「職場」をイメージしているので館内は夜のように暗めです。

だから挨拶も「こんばんは」がデフォのようです。

 

 

そして入場したら、お目当ての「お仕事」に行かなくてはいけません!!

 

事前に行きたいパビリオンを何個か候補にだして、人気のものから予約していきます。

 

キッザニア甲子園ですぐに受け付け終了となっていたのは

 

「お寿司屋さん(和食さと)」

「ピザ屋さん(ピザーラ)」

「パン屋さん(DONQ)」

 

娘に前日に聞いてみたけど上記のものはピンときていませんでした。

(というか、多分何もわかっていない)

 

 

次に人気と聞いていたアイスクリーム屋さんから行くことにしました。

最初はがら空きでしたが、昼過ぎには混み合ってたので、案外良かったのかもしれません…

 

キッザニアの予約システム

キッザニアでは体験したい職業を予約できます。

しかし、人気のものはすぐに予約で埋まってしまいます。

 

予約システムは

  1. 行きたい職場へ出向き予約する
  2. 予約開始時間まで他の体験をするなどして時間を潰す
  3. 予約した職場へ行き体験する
  4. 体験出来たら、次の職場の予約が出来る

 

と、こんな感じです。

 

予約したパビリオンの体験を終えてからでないと次の予約は出来ません。

予約できた時間が遅いと、その間は並んで入れる(比較的空いているパビリオン)職場体験をするか、昼食をするかなどで時間を潰します。

 

簡単に言うと、ディズニーのファストパスと一緒です。

 

回る順番とか、結構重要なのかもしれませんが

いかんせん初めてだったのと、娘の強い要望もなかったので

時の流れに身をまかせました・・・

 

 

キッザニア、初めての職業体験はアイスクリーム屋さんから…

 

f:id:nakanomaruko:20190820013704j:plain

 

キッザニアではキッザニアでしか使えない通貨(キッゾ)があります。

働けばもらえる対価です。

 

そして職業体験では、こういったアイスクリームを作り自分で食べるという

奉仕してないタイプのパビリオンもあり、その場合はキッゾを支払って体験する必要があります。

 

入場特典として最初に50キッゾをもらっているので、そこからお支払いします。(8キッゾ)

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013707j:plain

 

アイスクリーム屋さんの制服を上から被り、待機している娘。

 

パビリオンまでは親も一緒に連れていきますが、受付やお支払などは全て子供がします。スタッフさんも子供と話ます。

ちゃんと子供主役なんだな~~~~(^^)

 

また、この日は「英語の日」だったらしく、職業体験中はスタッフさんは終始英語でした。

なにこのグローバル・・・働いてる人スゲー

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013719j:plain

 

アイスクリーム屋さんの説明を中で聞き、手を洗って順番にアイスクリームを作っていました。

 

作ったアイスクリームは、そのまま貰えます。

すぐ近くにテーブルがあったので美味しくいただきました。

 

 

何がすごいって

ちょっと前までは、母親から離れるのを嫌がっていて、こういう場所では絶対1人で何かを出来るタイプではなかったのに、こうやってスラスラと離れて学習している事がまず感動しました。

最初は緊張して表情が能面だったけどもw

 

 

4歳がまさかの開腹手術、執刀医!?お医者さん体験

 

f:id:nakanomaruko:20190820013815j:plain

 

次に娘がしたかったのが「お医者さん」

お医者さんが体験できるパビリオンでは職種が選べました。

 

スタッフさんが、娘に写真付きの一覧を見せて選ばせてくれます。

 

「救急救命士」「新生児のお世話をする看護師」「整形外科」「開腹手術」「開胸手術」の中から選んでいました。もう1個あったかなーーー定かではない

 

娘は赤ちゃんのお世話好きだし、看護師かな~~なんて思っていたら

指差したのは「開腹手術」でした。(ファ?!)

 

時間になり、娘を預け、私達は外で待機です。

モニターで映る娘を見学します。

 

娘とあと2人やってきました。

娘よりはだいぶ大きく小学生くらいのお姉さん達だったので

娘の立ち位置的に、器具渡す看護師さんの役割かな~~なんて思ってたのですが

 

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013825j:plain

 

 

まさかの執刀医!!!!

 

 

 

モニター越しに爆笑でしたw

 

 

患者さんに麻酔かけて、モニター確認しながら開腹して

悪くなった臓器を取り出し、新しい臓器を移植し(ていたように見えました)

 

最後は

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013834j:plain

 

 

縫合~~~!!

 

 

モニター越しですが、手付きが素晴らしい!!(親ばか)

 

恐らく、お人形に穴が予め開いていて、そこに糸を通しているんだと思うのですが

なんだろう・・・・ちゃんとお医者さんに見えるんですよねw

 

4歳の執刀医経験はかなり貴重で、親的に面白い思い出になりました。

 

動画もバッチリ撮ったので、これも元気ない時に見ようリストに入れときます。

 

※後で娘になぜ執刀医だったのか問うたら、どうやらくじ引き?をしたらしいです。

でも記憶が曖昧なので真相はわかりません…

 

ROHTOでリップ作り体験

 

f:id:nakanomaruko:20190820013855j:plain

 

ロート製薬が提供する、お仕事体験は「リップ作り」でした。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013859j:plain

 

会議をするかのように座ってモニター使ってお勉強してました。

 

実際にリップを作る過程で、香りを混ぜるのですが原液だと、ちょっとキツイのか怪訝な顔をしていたのが印象的でした。

それでも匂っては、調査シートに感想を書いて(簡単に丸つけるだけ)

研究しておりました。

 

ここでは作ったものは貰えませんが、選んだ香りと同じ製品のリップが貰えました。

 

 

 

DNP (大日本印刷)で製本と印刷体験

 

f:id:nakanomaruko:20190820013908j:plain

 

ここは結構空いてました。

本の角をとって製本にしたり

 

f:id:nakanomaruko:20190820013913j:plain

 

最後に印刷機を使って本の表紙に予め選んでいたデザインの印刷をしていました。

 

この辺、ちょっと疲れてて(私が)あんまり覚えていないです(^_^;)

 

 

そしてこの辺りで、夫も職業体験に行ってしまいました。

 

えぇ・・・高校野球を見に・・・w

 

 

そうそう、子供1人に大人1人付いていれば途中退場、再入場可です(^^)

子供が全員、小学生以上だと、大人全員途中退場OKです。

 

最後はヤクルトで研究員体験

f:id:nakanomaruko:20190820013924j:plain

 

時間的にも、娘の体力的にもヤクルトが最後となりました。

 

白衣系に興味があるんでしょうか・・・

 

こちらでは、腸炎ビブリオの研究をしているっぽかったです(外から見ている分に)

 

ビーカーに液を垂らして、専用の機械で撹拌して色が変わる様を見たり

試験管を用いて何か研究してました。

 

どの子も目が真剣です。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013931j:plain

 

 

最後に顕微鏡で菌の観察です。(多分写真かなんかを見てるっぽい)

 

 

もう、立派な研究員だよ!!!( ・ิω・ิ)

 

 

 

キッザニアで稼いだキッゾは銀行に預けられるので口座を作ろう

 

 

1日の職業体験で稼いだキッゾは32キッゾでした。

1つのパビリオンで8キッゾ貰えます。

(執刀医でも関係ない。8キッゾ…)

 

最初に50キッゾもらって、アイスクリーム体験で-8キッゾ

そして稼いだ32キッゾで合計、74キッゾがその日のお給料でした。

 

 

ええい!宵越しの金は持つな~~~!!

もう次は、ないに等しいんだぞ~~~!!

 

と、キッザニア内にある高島屋で、商品を購入しに行きましたが

 

キッザニアも慈善事業ではないのですよw

74キッゾじゃぁ、鉛筆1本しか買えませんでしたw

 

 

働き、稼ぎ、欲しい物を買うのは簡単ではない。

 

 

そういう事もキッザニアは教えてくれます。(再来店戦略ともいう)

 

店内には1万円超えする商品もあるので、欲しい商品がある子供は

働き、キッゾを貯める必要があるのですね。

 

そういう子の為に!!

 

キッザニア内には銀行があります。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013942j:plain

 

口座を作って、銀行カードを発行します。

キッザニア内にはATMも設置されていて、そこでは「引き出しのみ」が可能とのこと。

 

宵越しの金は・・・

なんて思ってたけど、余ったお金を持って帰っても仕方がないので

これもいい経験かと思い、口座作りました。

 

 

f:id:nakanomaruko:20190820013947j:plain

 

もちろん、銀行手続きも子供自身がします。

 

なんのこっちゃわかってないだろうけど、しっかり店員さんのお話聞いて

銀行カード作って帰ってきましたよ(^^)

 

そしてこの銀行に預けておけば、1年に2回5%の利息が付くみたいです。

 

日本円も預かってくんねーかな??

 

 

キッザニア初体験、娘の新たな一面を見られた素敵な1日に

 

知り合いのつてで、ラッキーにも無料でキッザニアを体験出来る運びとなったこの1日。

入場料や中毒性を考えると足が遠のいていましたが、本当に子供の為の世界で、とてもいい施設だなと感じました。

子供騙しかと思いきや、大人の職場さながらの設備と完成度、経験する職業の内容も薄くなく、子供に何かしら学びを与えてくれているんだな、と感じました。

 

どの子供も、目が真剣で、体験したいパビリオンに一目散で、楽しいは勿論、でも遊びじゃない何かを感じ取っているんじゃないでしょうか(^^)

 

我が娘も、モデルでファッションショーとかテレビ放送体験とか、キラキラしているパビリオンに行きたがるのかなと思ってましたが

思いの外、お医者さんや、研究系といった白衣系に興味が今はあるみたいで「そうきたか」と思った次第です。

 

1度経験して良さがわかると、今度はお金払ってでもまた連れて行ってあげたいなぁと思いました(^^)

 

良いです!キッザニア!!

 

ではでは(^_^)/~

 

www.kidzania.jp

 

 

 神戸お出かけ記事もオススメです

www.nakanomaruko.com

www.nakanomaruko.com

www.nakanomaruko.com