広く浅くまるく

1児の母 気になること、お金の話、子供のことなど色々書いてます☆

スポンサーリンク

真夏の子供乗せ自転車 紫外線対策どうする?!家にあるもので日除けしよう!

 

 

娘の歯医者の検診がありまして、炎天下の中歯医者へGOしました(^_^;)

娘は受け口なので矯正が必要です。

いつから始めるかは悩みどころですが、我が家は早い段階からスタートする事に決めました。

幼いうちにする方が、矯正と言われて想像する器具を付けずに治せる事もあるので3歳になってからという先生の指示の下、歯医者さんに向かいました。

※費用も若い方が安く済むみたいです。

 

 

受け口治療を始める事を書いた記事はこちらから(^^) 

www.nakanomaruko.com

 

 

私は自転車族

 

我が家は車1台。しかも夫が通勤に使っています。

そして私はペーパーよりで練習はしていますがまだまだ1人では運転できません(^_^;)

昔から移動手段は自転車です( ・ิω・ิ)強靭な太ももを見てもらいたいくらい・・・

今は便利な時代で電動自転車なるものがあるので有難いですなーー

 

ですが、この猛暑・・・

10分の距離が致命的ダメージを与える暑さです・・・・

 

子供は体積も小さいし直射日光を受け続けると熱中症が心配です(^_^;)

幼稚園の送迎は数分の距離だし朝だし(それでも暑いんだけど)ピューっと行って冷房の効いた教室に放り込んでます。

 

が、今回の歯医者は自転車で15分くらいでしょうか。

影も少なく、風は生暖かいこんな季節。

半袖から出た手足もジリジリと焼けちゃう・・・

色々考えて行き着いた娘の装備をお知らせします・・・・

 

 

紫外線対策として

 

こんな感じです(^_^;)

 

f:id:nakanomaruko:20180726214626j:plain

 

日焼け止めを塗る

 

うちの子、超吸収型で塗っていても焼けています(笑)

今年は結構塗っているのでまだマシかなぁ・・・

服から出ている部分に塗り塗りします。

 

 

こちらは虫刺されも入ってるスグレモノ☆

 

 

 安価でたっぷり塗れるスグレモノ☆

 

ツバ広帽子を被せた上からヘルメット

 

ヘルメットだけだと影が出来ないので、ツバ広帽子を被せてからのヘルメットです。

ヘルメットも深くきちんと被れるし、顎ヒモをきっちり留めれば微動だにしません。

顔に影が出来るので幾分かマシかと・・・

 

 

 

 

 

保冷剤をタオルに巻き首に巻く

 

これは外でもよく見かける光景です。あるとないとでは全然違う(;´Д`)

薄いタオルを利用しますが汗も吸うし一石二鳥。

結び目から出るタオルが長いと危ないのでもう1回結んで短くするか服の中に入れ込んでいます。

あとは座面も暑くなるのでタオルと大きめ保冷剤があると良いですね\(^o^)/

 

え?座布団買ったれって?

ほら・・・タオルのが取替え楽だし洗えるしーーーーー

 

 

 こんなのも売ってます☆

 

 

直射日光を防ぐ。おくるみを利用

 

これは一番最後に。座席に座ってシートベルトを締めてから頭の上からスッポリと被せる形です。

車輪に巻き込まない長さでしっかり結んで使ってます。

ガーゼ生地なので風は通すし、直射日光が当たらないので日焼けもしにくいはず。

出産祝いで頂いたエイデンアンドアネイのおくるみがまだまだ現役で良い仕事してくれます( ・ิω・ิ)

大判で色々使えて本気で便利!!!

 

 

 

 

 

 

完成したのがコチラ

 

f:id:nakanomaruko:20180726215745j:plain

 

 

しっかりガーゼの下でハンドル握ってますよぉ(^^)

 

今の所、これで紫外線&熱中症対策しております。

この時期はなるべく外出もしたくないし、長時間の自転車は避けたいですね・・・

出発するまでもモタモタするし・・・

 

ちなみに私はオバちゃん認定されるであろうサンバイザーを今年からデビューしました!いやー快適ですよ。視界良好だし\(^o^)/

 

 

ではでは、安全運転第一で自転車宜しくです。

 

 

 あご紐は必須です!!!

 

 

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村