広く浅くまるく

1児の母 気になること、お金の話、子供のことなど色々書いてます☆

スポンサーリンク

先輩の毒親エピソード

毒親という言葉が浸透してきましたが

私の回りは素敵な家庭育ちの友達ばっかりです。

なので、私の汚部屋問題なんかは友達からすると

 

 

ぽかーーーーん

 

 

だったりします。

 

先日、アルバイト先の年上の先輩と話をしていたのですが

 

「私、お母さんが嫌いなんです」

 

急にカミングアウト?して下さいました。

私の汚部屋実家の話はこの時まだしていません。

 

職場も暇でその日はめっちゃ先輩と喋る事ができました(^_^;)

 

先輩の毒親とは

 

先輩によると

 

昔からお金がないと言われて育てられ自分のやりたいコト、行きたい進路等、ことごとく断念してきた。

もともとお姉さんかお兄さんかいたらしく、若くして亡くなった為それを母親が引きずっていて事あるごとに「上の兄弟がいたら先輩は産まなかったのに」と言われていたそうです。

 

しょっぱなから中々ヘビーな話だなと正直思いました。

そして続けて

 

お母さんは先輩が若い時には宗教にハマっていて、そこにお金を使っていたため子供には回ってこなかった。お母さんの旦那さんは歳が離れていて早くに定年退職したのか退職金が3000万でたそうです。

しかしこの3000万、丸々宗教にポ~~イと渡してしまったそうです。

f:id:nakanomaruko:20170908224258p:plain

ひえ~~~~~!!!!

ビックリです(・∀・)

 

そして、お父さんは何故かそれを許し、お母さんの行動には何もせずやりたいようにさせていたそうです。

 

ただ、先輩はブチギレ。

 

そりゃそうですよね。大金どころの話じゃないですから・・・

お金ないてそうゆうことか・・・・と悲しい気持ちになりました。

 

 

その後、先輩のお母さんは改心し?

 

今度は「ねずみ講」にハマってしまいます。   (改心してないけど)

 

 

「月々いくら払えば来年には何万もらえるからーー」

「初期投資が必要だからーー」

 

結果が出なかったら

「お母さんの頑張りが悪かったの・・・」

 

と目を覚ます気配はないそうです。(今現在)

 

またお母さんとは離れて先輩は京都で1人暮らしをしているので

関西での集会がある度に先輩の家をホテル変わりに使うそうです。

 

あげく、先輩の友達に商品を売りたいから会う約束を取り付けてほしいと言い出し

またまた先輩はブチギレたそう・・・

 

いやもう・・・・・ビックリです・・・・

先輩のお母さんはすっっごいのめり込むタイプなのでしょうか・・・・

 

f:id:nakanomaruko:20170908225945p:plain

その影響とは

 

本来、子供に注がれるはずの愛情や教育資金が子供に行かず

先輩は大人になった今、お母さんという人間を客観視しだしたそうです。

 

あまり愛されて育ったという思いもないし自分を好きになれないと言っていました。

 

先輩は付き合う彼氏とも長続きは難しいらしく、中々信用できなかったり、ちゃんと自分を好きでいてくれるのか不安になると質問攻めしてしまう。

また、喧嘩になれば正論で畳み掛けてしまうので相手は離れていってしまうと言っていました。

それはきっと、育った環境も大きいのかなと思います。私は専門家じゃないからわからないけれど、自分が愛されて育ったという認識が出来ないから異性に愛される安心感を求めてしまうんではないのかなと感じました。

 

先輩も見た目には今時のキラキラした綺麗なお姉さんです。

家族のことで悩んでいるなんて1ミリも思いませんでした。

 

お母さんとの関係をどうしていいもんかも迷っていて、先輩はなんとかしてねずみ講を辞めさせたいと言っていました。

 

良くも悪くもお母さんを嫌いになれない。でも離れたい・・・・でも改心してほしい・・・

 

きっぱり離れることも出来なそうです。

 

 

子供の自己肯定ってとても大事

 

先輩の話を聞くとこんなに綺麗で仕事も卒なくこなすのに対人関係につまづく、自分に自信が持てない。自分を愛せない。

 

そりゃ「兄弟がいたら先輩を産まなっかった」なんて言われたら心の底に根付くわっ!と正直思います。

 

そういう私も、思春期に母親から「あんたなんか産まなきゃよかった」発言、頂いております(^o^)

たった1回言われただけですが、心の奥底に残っていますよ。

 

だからこそ、自分の子供には絶対言ったらあかん言葉やなって思っています。

たっぷりたっぷり愛情そそいであげたいです。

日々、イライラする事もあるけれどしっかり我が子と向き合わないとダメだなと思います。

自己肯定感の高い子供に育ってほしいもんです。

 

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村

 

<