広く浅くまるく

1児の母 気になること、お金の話、子供のことなど色々書いてます☆

スポンサーリンク

銀行預金だけで大丈夫?

 

f:id:nakanomaruko:20170814140708p:plain

私の父の話なんですが、父が定年ちょっと前に仕事を退職しました。

退職金で実家の残りの住宅ローンを完済しています。

只今、62歳。たぶん

持ち家はマンションですがタワマンとかでなく昔のよくある普通のマンションです。

修繕積立と共益費がかかるので毎月2万くらい払っています。

大阪なので車は必要ないので所持していません。

 

年金の給付は65歳からなので今は貯金を切り崩して生活しています。

両親と妹の3人暮らしです。贅沢はしないタイプなので生活費はそんなに掛からない印象です。私はファイナンシャルプランナーでも何でもないのでお金がどれだけあれば余裕とかそういうのはわかりませんが父の誤算は60歳で年金支給が65歳に変わった事でした。

 

ある日、私にマネープランを話してくれたのですが

「貯金が500万あるから年金もらうまでは大丈夫」との事。

これが多いのか少ないのか・・・私の印象は少なく感じました。

巷でよく聞くのは老後に掛かる費用は3,000万円でしたから。

 

両親のたてた計画でスムーズにいくならこちらからとやかく言うつもりはないんですが

大丈夫なのか???

 

結構な大企業に勤めていたんですがなぜこれだけなのか・・・

銀行にしか預けていなかったのですよね。

両親の若い頃の銀行金利は結構良かったみたいなんで投資とかそういうのは考えず堅実に真面目に貯めてきたみたいです。

 

良くネットの口座開設で「○○円預金すれば2,000円プレゼント」とかに父は食いついています。このキャンペーンが悪いわけじゃないです。2,000円もらえるなんてラッキーです。私も利用しています。

でもそれだけなんです。30万預けて2,000円

それ以上増えません。

父は銀行金利ここがイイって良く教えてくれます。定期預金でも0.25%です。

100万円預けたとすると2,500円の利息です。そこから税金も引かれちゃいます。

 

嬉しいのか???

 

もし、月々1万5,000円を30年資産運用していたら

投資信託していたら

 

1万5,000円×30年=540万円

 

5%で運用できていたら556万2,000円

7%で運用できていたら577万8,000円

 

銀行預金より遥かにいいリターンが望めます。

投資信託は時間を味方に長期運用すれば利益も望めるのです。

 

私が結婚し投資信託の話をしても父はあまりいい顔しません。投資は破産するくらいの考えですから。

確かにリスクはあるので絶対に大丈夫という保障もありませんが銀行預金だけでは私達の世代ではお金は増えていかないのも事実なのです。

 

私はセゾン投信とひふみプラスで毎月投資しています。

やっぱりこれからの将来漠然とした不安が拭えないですから。

30年後が楽しみです。

 

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

<