広く浅くまるく

1児の母 気になること、お金の話、子供のことなど色々書いてます☆

スポンサーリンク

支払いは全てクレジットカードがお得

f:id:nakanomaruko:20170808115408p:plain

前まで家計管理は現金でした。クレジットは大きな買い物の時だけ・・・

でもある日うちも全部クレジットにしようかな・・・実際クレジットメインの人もたくさんいるわけだし・・・

でも現金派の人にはクレジットに切り替えるのは結構勇気がいるんですよね、^^;

使いすぎたらどうしようとか、管理できなそうとか、数百円でカード出すの恥ずかしいかなとか

 

でも良く考えて見て下さい。

クレジットで支払えるスーパーと現金のみのスーパーどちらが商品安いですか???

クレジットは1回払いだろうが5回払いだろうが手数料が発生しているんですね☆

1回払いはこちらには手数料はかかりません。じゃぁ、その手数料は誰が・・・?

そう、お店の人が負担しているのです。なので必然的に商品単価は高く設定されるのですよね(^^)

極論ですが現金払いだと使っていない手数料を払っていると言う事になるんです。

 

今ではお得にポイントが付くカードも沢山ありますしクレジットカードを上手に使う手はないですよね(^o^)

 

しかし我が家はどちらかというと浪費傾向、ばかばかとクレジット支払いすれば破産します。

そこで取り入れた方法が

まず月々の生活費をカテゴリ分けし封筒に用意します

我が家は食費・外食・日用品・ガソリン・病院・雑貨などにそれぞれ月の予算をいれています。

そしてお買い物はクレジットカードが使える所ではカードを使います。1括払いのみです。数百円でもクレジットカードをだしますよ☆最初は恥ずかしいような申し訳ないような気持ちがありましたがサインレスの所も多かったり慣れれば気にならなくなりました。

使ったレシートを家で計算します。

例えば外食で2,000円使ったとしたら、先程分けた外食の封筒から2,000円取り出し別の場所へ移動させます。クレジット清算専用の箱なり封筒なりを用意します。

そうすれば外でカードを使っても家で現金を移動することにより封筒の現金が減ることから残りの予算もわかりやすくなります。使いすぎを防げるのです(^o^)

 

クレジットカード締め日が近づけば明細と照らし合わせ差異がないか確認しまた来月の予算に回します。

その繰り返しです。

 

実際は固定資産税なんかもクレジット支払いしているのでびっくりする請求来る時もあるんですけどね^^;決まった固定費は貯金から移動させています。

大体10万円前後毎月請求が来ています。

5月は106,000円

6月は185,000円(車税や固定資産税分割)

7月は181,000円(固定資産税の残り・車の点検費)

こんな感じです。

でも使えば、すぐに現金を移動させているのでビックリしませんよ☆

私は楽天カードをメインカードにしているので100円で1ポイント付いています。

この3ヶ月で4,720ポイント付いている事になりますね。

いつも現金払いとクレジット払いどちらがお得か明らかです(*^^*)

 

メインは夫名義です。それと家族カードで私の名義分も作っています。そうすればポイントも1つに集約されるのでどんどん貯まっていってます☆

 

ただ、スーパーだけは現金払いにしています。売っているものが同じでも売る店によって値段が違うのでクレジットのポイント還元よりもお得だからです。

A店では5,000円くらいかかるのにB店(現金のみ)では3,000円くらいで買えたりするんですよね。5,000円だとポイントは50ポイントですが、現金支払だと2,000円も浮きます。(産地や品質も似たような感じです)

 

これからも賢くクレジットカードを利用していきたいと思います(^o^)

 

 

 にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

<